中古品:
¥983
お届け日 (配送料: ¥257 ): 1月31日 - 2月1日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: サインあり【帯】なし【カバー】背ヤケ、軽い使用感があります【本文】書き込み・角折れはなく良好な状態です☆返金保証付。簡易クリーニング済み。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。☆
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

喪失を贈り物に変える―悲嘆回復の物語 単行本 – 2012/9/1

5つ星のうち4.3 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2012/9/1
¥983
¥3,478 ¥983

商品の説明

出版社からのコメント

NPO法人や大学で「グリーフ(悲観)ケア」を実践する編著者がまとめた、9つの悲観回復の物語。 妻を、夫を喪った悲しみからいかに立ち上がっていったのか、様々なケースが語られる。 特に“自死"を選択した子を思う親の手記3編は、心打たれるものがある。 [週刊新潮 12月6日号に掲載]

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

水野/治太郎
NPO法人千葉県東葛地区「生と死を考える会」理事長・麗澤大学名誉教授。生と死を考える会の活動の一つ「グリーフケアの集い」を主宰。20年間に3,000人の人々の心の痛みに向き合ってきた。東日本大震災以降は、主として社団法人日本産業カウンセリング協会東北支部から招聘されて東北各地で心のケアに当たっている人々に「ナラティヴ・アプローチによる“グリーフ・カウンセリング講座”」を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 久美出版 (2012/9/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/9/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 207ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4861891736
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4861891731
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
2 件のグローバル評価
星5つ
25%
星4つ
75%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年11月29日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する