• ポイント: 20pt (1%)
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
喪失とともに生きる―対話する死生学 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 2016年初版、帯に一箇所破れがございます。1P裁断ミスがありますが、極美本です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


喪失とともに生きる―対話する死生学 単行本 – 2016/4/27

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,577

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1212」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 喪失とともに生きる―対話する死生学
  • +
  • どう生き どう死ぬか―現場から考える死生学
  • +
  • 死別の悲しみに向き合う─グリーフケアとは何か (講談社現代新書)
総額: ¥5,141
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

かけがえのない親や子ども、伴侶との死別、住む家を失った人々などの悲嘆に触れ、その喪失と向き合う救急医、助産師、緩和ケア医、僧侶らが体験を綴る。
生きるとは何か、死とは何か。試行錯誤と自問自答する中で手にした思い、気づきが深く語られる。さらに学問的なコメントを哲学、宗教学、民俗学、
社会学といった多彩な研究者らが添える。「喪失を抱えて生きる」意味を、物語的・対話的に浮き彫りにしながら、希望に至る道へと読者をいざなう。

内容(「BOOK」データベースより)

グリーフケア×死生学。“死別に限らず、人生は多くの喪失体験に満ちている”

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 310ページ
  • 出版社: ポラーノ出版; 1版 (2016/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908765006
  • ISBN-13: 978-4908765001
  • 発売日: 2016/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 195,196位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2016年7月22日
形式: 単行本Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月5日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月28日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告