通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
喧嘩商売(21) (ヤンマガKCスペシャル) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

喧嘩商売(21) (ヤンマガKCスペシャル) コミック – 2010/7/6

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 喧嘩商売(21) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • 喧嘩商売(22) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • 喧嘩商売(23) (ヤンマガKCスペシャル)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 49pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

格闘技ブーム真っ只中の日本に、”最強”を問うッ!!
宇都宮の大地に降り立った転校生・佐藤十兵衛。その圧倒的ケンカテクニックは転校初日、早くもクラスメイトの知るところとなる‥‥。
十兵衛は普通の高校生活を送りたいだけなのにぃぃ!
今しかできない事、たくさんしたいだけなのにぃぃ!
気がつけばいつも敵だらけ、十兵衛の明日はまだ見えない!

アメリカへ渡って瞬く間にボクシングのヘビー級王者となり、莫大な金を得た田島彬が、ついに日本に帰ってきた!! 帰国会見の席で、日本中のメディアが注目する中、田島の口から驚愕のマッチメイクが語られる‥‥。真の最強を決める、その途方もない計画とは!?

著者について

木多 康昭
千葉県出身。代表作は『幕張』、『泣くようぐいす』など。現在はヤングマガジンにて『喧嘩商売』を連載中。


登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/7/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063618978
  • ISBN-13: 978-4063618976
  • 発売日: 2010/7/6
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
今巻でついに田島が喧嘩最強トーナメントの開催をブチ上げます。
20巻もかけてネタ振ってきた訳ですから当然といえば当然ですが、
田島がこれまでに出てきた猛者たちを紹介しながら
「最強の格闘技は何か?」とおなじみのやつを語る構成には
かなり唸りました。そしてこの先のキャラ掘り下げ&カード発表編が
また素晴らしいのです。カードの出し惜しみ無し感、ギャグパート封印、
弱音を吐きながらもギリギリの掲載ペースは維持、などからも作者の
「本気」を感じずにはいられません。未読の方には
「今こそ!この21巻まで!」とオススメしたいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
こんなにすべての登場人物に魅力がある漫画があるかな。

続きが早くみたい漫画です。

後は木多先生の大人の事情が発動しない事を祈るばかり(笑)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 £±± トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/7
形式: コミック
 この巻では田島主催の喧嘩最強トーナメント開催発表が有り、大きくストーリーが動きます。
 最近各巻の巻頭に掲載されて来た猛者達の散発的なエピソードがこのイベントの参加者の紹介で有った事が解る憎い構成となっています。

 加えてどぐしょいギャグパートを今回は省いて、敗者のエピソード2編(金田と梶原修人の父)が組み込まれていますが、実に峻厳な凄味が有り、作者のシリアスな演出の見事さにも驚かされました。

 特に欲と生命力の塊の様なキャラが立っていた金田の運命は憐れで仕様が有りませんでした。

 今連載されている格闘漫画では屈指の面白さを持った作品です。作画ソフトを多用した絵には微妙な違和感がありますが未読の方は是非一度お試し下さい。従来の本多さんの作風を予期して読むと吃驚する事請け合いです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 広瀬 VINE メンバー 投稿日 2010/7/7
形式: コミック Amazonで購入
この巻を読んで、これまで張り巡らされていた伏線がひとつになる快感を味わえた気がします。
21巻まで読んで、金田との戦いというひとつの山を超え、勝者と敗者がわかれ、
どこまでも下衆な金田を見届け、二人の格闘家の末路を見届け、
そしてトーナメントの開催のシーンを見て、久しぶりに鳥肌がたちました。

どこまでも面白く、すさまじい漫画だ。
ここまで読んでよかった。
そして、ここから先が本当に楽しみです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック