この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

問題解決の全体観 上巻 ハード思考編 (知的戦闘力を高める全体観志向) 単行本 – 2008/8/27

5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 2,018
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者について


中川邦夫(なかがわくにお)


1951年 神奈川県生まれ。東京大学工学部化学工学科卒業、スタンフォー ド大学工学部大学院修了。王子製紙を経て、82年マッキンゼー・アンド・カンパ ニー入社。88年より同社パートナー。98年A-10設立、代表取締役。
事業戦略、組織設計、営業力強化、業務改革、人材育成など幅広い分野でコンサルテ ィング、および経営者、幹部候補生研修などを手がける。


登録情報

  • 単行本: 232ページ
  • 出版社: コンテンツ・ファクトリー; 初版 (2008/8/27)
  • ISBN-10: 4904256026
  • ISBN-13: 978-4904256022
  • 発売日: 2008/8/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,673位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
経済や社会学の分野で問題解決を論じる本や記事は読んだ事がありましたが、なかなか他の分野に応用できません。この本は分野に限らず「問題解決」そのものを取り上げ、やり方をを型や道具に分けて紹介しています。こういう本は初めて読みました。企業や官庁に限らず、仕事をしている人たちには絶対に役に立つと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まだ上巻のみを一読しただけだか素晴らしいの一言に尽きる。

最近、マッキンゼーなど戦略コンサルタント出身者が肩書きを売り文句に軽薄短小な問題解決方法に関する本を出版していたが、ツールの解説に留まっている感があった。
本書は従来の戦略本になかったツールも含めて多くのツールについて、その活用法、難易度、メリット・デメリットについて出し惜しみせずに丁寧に解説している。さらに問題解決に関する思考様式も大変わかりやすく解説している。本書で得られる力は経営に関する問題解決力のみならず日常の様々な面で力を発揮するはずだ。

私には元マッキンゼーの大前研一氏による企業参謀以来のインパクトのある本だった。
既に手元にある下巻を読むのが楽しみであると同時に、本書を繰り返し読んで血と肉にしたい。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
マッキンゼーの若手コンサルタントを教える講師の方が
書かれた書籍ということで切り口が違うかと思って拝読。
最近、流行の解決法・クリティカルシンキング・意思決定系と遜色なし。
切り口は似通っていたが、
特に空・雨・傘の理論の意味を判りやすく且つ
随所に利用しているので大変わかりやすい1冊。
またホワイトスペースの使い方がうまいのでスッと
頭に入ります。むしろ
先にコチラを読みたかったくらいでした。
勝間さん・本田さん愛好家などの若手ビジネスパーソンに
オススメはもちろんのこと、
べテランも年齢とともに得意な理論に偏りがちなところを
「そうそう、こんな使い方もあったよね」という復習の
意味にも使える本でした。
あとは価格がこの手の書籍ではちょっと高いので星4.5ということで
四捨五入の5にしました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「【空・雨・傘】コミュニケーション法」は、マッキンゼーで昔から使われている基本コミュニケーション。最近、勝間和代さんも幾つかの自著の中で触れていますね。

【空】…「雲行きが怪しい」
【雨】…「ひと雨来そうだ」
【傘】…「傘を持って出かけよう」
 ↓
【空】…状況:Fact(事実)に基づく状況把握
【雨】…解釈:その状況に対する解釈
【傘】…行動:その解釈から導き出される行動
 ↓
【空】…例)「○○ということがおきました」
【雨】…例)「私はそれは△△なのではと思います」
【傘】…例)「そこで□□したいと思いますが、いかがでしょうか?」

かならず、この【空・雨・傘】を3点セットで会話しましょう、ということ。
イケてない会話の4症状は、

症状1:【空】のみ
     →「それで???」
症状2:【空・雨】止まり
     →「だから、どうしろ/したいというの?」
      (評論家、自己弁護人、愚痴屋)
症状3:【空・傘】短絡
     →「本当にそうすべき?」
症状4:突然の【傘】
     →「なぜ???」
    
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
著書に書かれているとおり、
(1)通しで最後まで読むこと
(2)読んだら実践すること
この二つを守れば、これほど役に立つ本はないと思います。
問題解決、及び論理的思考や仮説思考の著書はたくさん出ています。ただ、言っていることはまともだけど、実行に移すのが難しい本が多いと思います。その点、この本は仕事に関する事例に限らず、日常生活とリンクして説明するなど工夫しているため、実行できる手がかりを掴むことができ、重宝できます。

もちろん、応用編も含まれているため、すべてをマスターするには時間がかかると思いますが、その点についても著者は「繰り返し読んで欲しい」とコメントしているので、あきらめずにやり遂げることでよりこの本の価値が高まるでしょう。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー