購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥600

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[鈴木 陽介]の問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!! 問屋街オタクシリーズ

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!! 問屋街オタクシリーズ Kindle版

5つ星のうち4.0 1個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥600
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07SN1WMM3
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/9/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 13697 KB
  • 同時に利用できる端末数 ‏ : ‎ 無制限
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 468ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

鈴木 陽介(Suzuki, Yosuke)

アイデアポート・グループ創業者CEO

起業家

静岡県浜松市出身、中国深セン市在住。

2011年に当時勤めていた日本企業の現地法人立ち上げに伴い広東省に赴任し、駐在員として中国で働き始める。2013年5月、退職と同時に香港でIDEAPORT TRADING LIMITED(技知港貿易有限公司)を設立して起業後、2015年より深センに移り住む。

2017年3月に深圳技知港諮詢有限公司(Shenzhen Ideaport Consulting firm)を設立し、同年9月1日には問屋街オタクとしての知見を活かし、『これ一冊でもう迷わない!!問屋街オタクが教える深セン電気街の歩き方(探検MAP及び書籍内リンク付き)』を電子書籍にて上梓。

同英語版は翌2018年1月1日に出版し、アマゾンキンドルで販売している。

2018年9月1日に問屋街オタクシリーズ第二弾である『これ一冊あれば大丈夫!!広東アパレル問屋街15ヶ所一挙大公開!(探検MAP及び書籍内リンク付き)』を上梓。

2019年9月30日に問屋街オタクシリーズ第三弾で、かつシリーズ最終版である『問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」』を上梓後、同年11月に京都に駐在員事務所を設立。

現在は、「Ideaport」のブランド名で、日本の顧客向けにビジネス通訳、団体視察の手配やコーディネート、工場リサーチ等の中国ビジネスのサポート業務を手掛けており、「Ideagear」のブランド名で、IoTプロトタイピング(ハードウェア開発)とその後の小ロット生産までを、こちらも日本の顧客向けに支援。さらに、日本のデザイン会社数社と一緒に立ち上げた「TERASU」のブランド名で、中国の電子製品や小物家電、家具などのメーカー向けに、プロダクトデザイン(製品の外観デザイン)のコンサルティングをしている。

その他、「ideaZero」ブランドの起ち上げや「深セン通訳ドットコム」、「深センコネファクトリー」、

「華強北オタクドットコム」などの深セン関連のサイトを運営しており、2020年2月より「華強北オタク in SZ | Twitter」にて深センと華強北電気街の最新情報を日本語で発信している。

Yosuke Suzuki

Ideaport Gr. Founder CEO

An entrepreneur

I was born in Hamamatsu, Shizuoka Prefecture and now live in Shenzhen, China.

In 2011, I started to work as an expat in China as I came to Guangdong Province to help establish a local subsidiary of a Japanese company that I was working for.

After leaving the company, I started IDEAPORT TRADING LIMITED in Hong Kong in May of 2013, and have resided in Shenzhen since 2015.

Having established Shenzhen Ideaport Consulting firm in March of 2017, I dedicated my knowledge as a Wholesales Market Specialist into an e-book; This Book Guides You Through the Whole Town! A Specialist Tells You How to Walk Around the Shenzhen Electronics Market! (Adventure Maps and Internal Links Included). The English edition became available from Amazon Kindle on the 1st of January, 2018.

The 2nd guidebook of the Wholesale Market Specialist Series, This Book is the Solution! All About Fifteen Apparel Wholesale Markets in Guangdong! (Adventure Maps and Internal Links Included), was published on the 1st of September, 2018.

I published the 3rd edition which was the final of the Wholesale Market Specialist Series, Behind the Scenes of Starting a Business in Shenzhen by a Wholesale Market Specialist -HarSta (Hardware Startups) in Huaqiang North Electronics Market on the 30th of September, 2019. In the same year November, a representative office was established in Kyoto.

Now under the name of Ideaport, I am providing services to Japanese customers to support business in China such as arranging and coordinating business interpreters and group visits, as well as factory research and so on. At the same time, as Ideagear, I am assisting Japanese customers in IoT Prototyping (hardware development) and small scale production.

And also, TERASU was established in cooperation with multiple Japanese design companies and it has been providing manufactures of electronic devices, small appliances and furniture with consultation on product design (industrial design of products).

Other activities include establishment of the brand ideaZero, operation of some Shenzhen related websites such as Shenzhen Interpreter.com, Shenzhen Conne Factory and Huaqiangbei Specialist.com. Since February of 2020, I am uploading the latest information of Shenzhen and Huaqiang North Electronics Market in Japanese on Twitter: Huaqiangbei Specialist in SZ.

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。