通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
哲学カウンセリング―理論と実践 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 m_koubou_k
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー、本文,良好と思います。巻尾の著者紹介のところに書き込みがあります。2006年初版。帯なし。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

哲学カウンセリング―理論と実践 単行本 – 2006/6

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 8,424
¥ 8,424 ¥ 6,800

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

プライド、家族、理想、死、そして自分…それらはいったい何なのか、そこに「正しさ」はあるのか。哲学の「対話」は、根本的な問いのなかで迷走する私たちに羅針盤を提供し、進むべき道へと導く。悩み多き現代人が必要とする「哲学的実践」の書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ラービ,ピーター・B.
1949年ドイツ生まれ。バンクーバー在住のカナダ人。Fraser Valley大学教授。「哲学カウンセリングの哲学」に関する研究でカナダ初の博士号(Ph.D.)を取得。さまざまな職業を経験し、ラジオアナウンサー時代にインタビュアーとしてInternational Investigative Journalism Awardを受賞。こうした経験を通して、学問研究、教育、カウンセリング等への情熱が喚起される。「アメリカ・哲学・カウンセリング・心理療法学会」(the American Society for Philosophy,Counseling and Psychotherapy(ASCP))、および、「アメリカ哲学的実践家協会」(the American Philosophical Practitioners Association(APPA))に所属。また、哲学カウンセリングの実践も行ない、ホームページを開設している。論文多数

加藤/恒男
1942年生まれ。名古屋大学大学院文学研究科哲学・西洋哲学史博士課程単位取得満期退学、文学修士。中京女子大学健康科学部助教授

岸本/晴雄
1936年生まれ。名古屋大学大学院文学研究科哲学・西洋哲学史博士課程単位取得満期退学、文学修士。日本福祉大学名誉教授

松田/博幸
1961年生まれ。大阪府立大学大学院社会福祉学研究科博士後期課程単位取得満期退学、社会福祉学修士。大阪府立大学人間社会学部助教授

水野/信義
1943年生まれ。名古屋大学医学部卒業。精神科医。臨床心理士。日本福祉大学社会福祉学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 475ページ
  • 出版社: 法政大学出版局 (2006/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4588186035
  • ISBN-13: 978-4588186035
  • 発売日: 2006/06
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 725,550位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ピーター・B. ラービ氏が、おそらく欧米の哲学カウンセリングと言えるものとそれに類するものを研究し、その成果をまとめたであろう一冊。
門外漢の私には見知らぬ単語が多く、完全に理解しえたとは言い難いが、その考えをおおよそ理解できるように書かれていた。

私の浅い知識では、ヘーゲルの弁証法は2つの対するものがあり、その二つを取り込んで昇華し、一つの高次の結果となる。
ラービ氏は、諸説を弁証法にかけにかけ、自分なりに哲学カウンセリングの、その曖昧な形を確かなものにした。

臨床心理学、とりわけ認知行動に興味を持つ学生には、一つの知識として読んでもらいたい一冊
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック