中古品
¥4,347
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ▼ 少々使用感 ▲ 外観:スレキズ・薄汚れ少々 ▼ カバー:縁にヨレ
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


哲学の始まり―初期ギリシャ哲学講義 (叢書・ウニベルシタス) (日本語) 単行本 – 2007/10/1

5つ星のうち4.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,347
¥18,285 ¥4,347
お届け日: 12月5日 - 6日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「西欧の哲学の始まり」を問い、思索してきたガダマー晩年の講義緑。「有魂の生きた言葉」で語る西欧の思惟の源流。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ガダマー,ハンス=ゲオルク
1900年マールブルク生まれの現代ドイツを代表する哲学者。1968年にハイデルベルク、大学教授を退官するまで、マークブルク、ライプツィヒ、フランクフルト各大学の哲学教授を務め、占領下のライプツィヒ大学では学長の要職にあった。主著の『真理と方法』で展開された〈哲学的解釈学〉によって現代思想界に大きな影響を与えている。2002年3月14日死去

箕浦/恵了
1935年生まれ。大谷大学名誉教授。専門は古代ギリシャ哲学・宗教史

國嶋/貴美子
1967年生まれ。大谷大学文学部非常勤講師。専門は古代ギリシャ哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/10/1
  • 単行本 : 200ページ
  • ISBN-10 : 4588008722
  • ISBN-13 : 978-4588008726
  • 出版社 : 法政大学出版局 (2007/10/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年3月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告