Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 90pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[さいふうめい, 星野泰視]の哲也~雀聖と呼ばれた男~(1) (週刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

哲也~雀聖と呼ばれた男~(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 哲也~雀聖と呼ばれた男~(週刊少年マガジンコミックス)の41の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 171ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

勝負の世界でしか生きられない人々がいる。人は彼らをギャンブラーと呼ぶ……。「雀聖(じゃんせい)」蘇る!! 伝説の勝負師、無頼作家・阿佐田哲也(あさだ・てつや)の青春! 昭和20年――終戦。16歳の哲也は生きる希望を見失うが、博奕場の真剣勝負を体験することで気力を取り戻す。もっと強くなりたい! もっと勝負がしたい! そんな哲也は運命の糸に導かれて、進駐軍の米兵が支配する横須賀の裏通りに向かった。命をやり取りする闇麻雀の世界で、駆け出しの“坊や哲”は生き残れるのか……。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 41127 KB
  • 紙の本の長さ: 171 ページ
  • 出版社: 講談社 (1997/12/16)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009KYAYNU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/7
形式: コミック
この麻雀が主体となっている漫画ですが
例え麻雀がわからなくても面白みがあるというのはかなりの利点だと思います。
もちろん麻雀を知っている人ならばまたそれなりの深さがわかると思います。
哲也によって麻雀に興味を持ち麻雀をやろうとした知人が何人もいます。
麻雀がわからなくても面白みがあるため、そこまで麻雀に関心がない人に見せて関心を持たせたり。
麻雀仲間を増やすときに進めてみてもよい作品かもしれません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この漫画の原作者、さいふうめいさんは演劇作家をされている方で、
大変ストーリーの構成が面白く、
それに加えて星野泰視さんの「独特の表現技法」を用いる事で、
その面白さは無限大に拡がります。
まず、一つこの漫画に言える事は、麻雀のルールや役を知らなくても十二分に楽しめてしまいます。
また、時代背景もストーリーが進むにつれ、
丁寧に進行しており、戦後、日本は一体どのようにして復興していったのか?
という歴史的視点から見る事も可能です。
もちろん、内容は「運の流れを読む玄人の麻雀」を中心としており、
今まで分からなかった「真の麻雀」を見ることができる唯一の麻雀漫画と言えます。
そんな哲也の第1巻は「哲也が麻雀にどのようにして出会ったのか?」
という最も根本的な内容を取り扱ったストーリー構成となっており、
哲也の全ての始まりはこの一冊にあると言って良いでしょう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか 投稿日 2006/1/10
形式: コミック
内容はとても面白く飽きが来ないのだがルールがめちゃくちゃで

麻雀をやっている人間が読んでいるとおかしな部分が

たくさん見つかって少し萎える
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
数ある麻雀の漫画の中では1番読みやすい本だと思います。
超絶なイカサマなどがあり、ある意味で能力麻雀バトル物みたいな感じで少年誌感覚で読めます。実際に少年マガジンに連載されていました。
麻雀を知らない人でも楽しめると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover