通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
味 - 天皇の料理番が語る昭和 (中公文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますので、多少の傷み、よごれ、ヤケ等がございますが、中古本としましては並以上の状態の商品です。書き込みありません。ゆうメールもしくはAmazon発送にてお届けします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

味 - 天皇の料理番が語る昭和 (中公文庫) 文庫 – 2015/1/23

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 19

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 味 - 天皇の料理番が語る昭和 (中公文庫)
  • +
  • 舌―天皇の料理番が語る奇食珍味 (中公文庫)
  • +
  • 料理のコツ (中公文庫)
総額: ¥2,593
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

西洋料理が根付いていなかった時代に、ヨーロッパ単身修行を経て術と論を極めた先人ならではの不朽の名エッセイ集。料理をみつめる冷徹かつ温かい眼差しはいつまでも新鮮で清々しい。

内容(「BOOK」データベースより)

半世紀以上にわたって昭和天皇の台所を預かり、日常の食事と宮中饗宴の料理を司った初代主厨長の一代記。若き日のフランス修業時代、宮内省大膳寮で学んだ天皇の嗜好、宮中のしきたり、また外遊に同行した際の体験などを語る。日本の西洋料理界に大きく貢献した著者の料理に対する知識と探求心が窺える、貴重な食味随筆。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 241ページ
  • 出版社: 中央公論新社; 改版 (2015/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122060664
  • ISBN-13: 978-4122060661
  • 発売日: 2015/1/23
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 151,581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 中公文庫BIBLIO版が品切れで、入手しづらくなっていた秋山さんの名著が、やっと読めるようになりました。
 著者の秋山徳三(1888年8/30~1974年7/14)は、天皇の料理番として有名な方で、
 16歳で単身上京、家族会館の見習いとして、料理人の修行をスタートさせます。1909年から、フランスに料理修行、
 1913年、新設された宮内省大膳職主厨帳を拝命し、以後、半世紀以上、天皇の料理番として活躍されます。
 いや、面白いです!!生粋の気骨ある明治男の生き方が素晴らしいです!フランスで日本人とバカにされた時、
 スープ鍋をぶちまけたり、ほとんど知らないジュード―を使っての武勇伝、 また、帰国後も福羽逸人子爵という上司に恵まれ、
 しかし、片山内匠頭に馬鹿野郎、間抜け野郎と怒鳴りつけるなんて・・・・・・
 当然、、天皇のお食事についての記載もあります。七分づきの米に丸麦、しかも戦時中は外米が混じっていたそうです。
 また、陛下は熱いものが苦手で、フグは食されたことがなかったそうです。
 大正天皇の御大礼延べ2千人の賜礼、満州国皇帝溥儀の話、終戦後の苦労の数々、等秘話満載です!!
 附として、完全な食事作法、全224条箇条が記されています。これもすごい!!
 さらには、解説がこれも超適役と思える、小泉武夫さんが担当されていて、このことも本書の価値を高めています。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ドラマの影響で原作が読みたくなりました。期待通りの作品です、料理人のためだけでなく、会社で働く人にもマインドが勉強になると思います。オススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
「天皇の料理番」からたどり着いたこの作品。ドラマや原作本で描かれた秋山徳蔵も魅力的でしたが、やはりご本人が記された自伝はひと味もふた味も奥深いものでした。
明治から昭和という激動の時代を天皇と、家族と、大勢の友人と生き抜いた一人の男の生の姿は、今を生きる私たちにとっても十分示唆的で、静かに胸に沁みました。
出会えてよかった作品です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
杉森久英の小説も面白かったが、御本人の書かれた文章は、もっと面白かったです。
終戦直後の裏事情も含め、ドラマでは描かれなかった箇所も興味深く読ませてもらいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
テレビで改めて製作された天皇の料理番をみて、原作の杉森九英氏の「天皇の料理番」に加え、
読み直しました。
面白い本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す