+ ¥270 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オレンジの本屋(今年はお盆も毎日出荷) が販売、発送します。
+ ¥247 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


味噌、しょうゆ、キムチ 植物性乳酸菌で腸内改革 (主婦の友新書) (日本語) 新書 – 2012/2/6

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥859
¥859 ¥1
お届け日: 8月16日 - 19日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1日30万人以上が摂取している「植物性乳酸菌」。そのブームには、現代人の腸内環境が大きく関係している。便秘、大腸がんなど腸疾患を抱える人の増加。昔ながらの和食が消え、欧米化した食卓。私たちの腸は、いったいどんな状況にあるのか、植物性乳酸菌をキーワードに、「第2の脳」といわれる腸の重要性を専門家が説く。腸内環境を変え、心身の健康を得るための一冊。

著者について

松生 恒夫(まついけ つねお): 1955年東京都生まれ。1980年東京慈恵会医科大学卒業。同大学第三病院内科助手、松島病院大腸肛門病センター診療部長をへて、2004年松生クリニックを開業。主な専門領域は大腸内視鏡検査で、現在までに3万件以上施行。便秘外来を設け、地中海式食生活や漢方療法、ストレス対策としてのポップ・ミュージックを取り入れて効果をあげている。主な著書に、『腸内リセット健康法』(講談社+α新書)、『40歳からの腸内改造』(筑摩書房)、『「腸ストレス」を取り去る習慣』『「腸ストレス」を取ると老化は防げる』(ともに青春新書インテリジェンス)など多数。

矢嶋 信浩(やじま のぶひろ): 1951年東京都生まれ。カゴメ株式会社 総合研究所主席研究員。理学博士。1976年東北大学理学部生物学科卒業。雪印乳業株式会社をへて、2001年より雪印ラビオ株式会社取締役開発研究所長に。2003年カゴメ株式会社総合研究所プロバイオティクス研究部長に就き(企業統合による転籍)、その後「植物性乳酸菌」や「ラブレ菌」の研究に携わる。2010年よりカゴメ株式会社総合研究所主席研究員、兼、先端領域研究チーム長を、また2011年より東京農業大学客員教授をつとめる。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2013年11月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告