Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 580

¥ 46の割引 (7%)

ポイント : 85pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[藤谷 燈子]の告白予行練習 今好きになる。<告白予行練習> (角川ビーンズ文庫)
Kindle App Ad

告白予行練習 今好きになる。<告白予行練習> (角川ビーンズ文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 告白予行練習(角川ビーンズ文庫)の6の第4巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 580
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626 ¥ 355

紙の本の長さ: 264ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

雛は中学の先輩・恋雪の後を追い、桜丘高校に入学。けれど、園芸部のさえない人扱いだった恋雪は、休み明けに大変身して急にモテ始める。それは片思いする夏樹のための変身だと気づいた雛は「告白」を決意するが!?

内容(「BOOK」データベースより)

幼なじみでくされ縁の虎太朗と一緒に、桜丘高校に入学した雛。実は中学の先輩・恋雪の後を追いかけ、キョリを近づけるつもり。園芸部のさえない人扱いだった恋雪だけど、休み明けに大変身して注目の的に。その変身は、彼が片思いする夏樹のため、と気づいた雛は、「告白」を決心する。でも、タイミング最悪で!?そのとき、虎太朗は…!?青春系胸キュンロックの名手・HoneyWorksの伝説的楽曲「告白予行練習」、シリーズ第4弾!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 25736 KB
  • 紙の本の長さ: 178 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2015/7/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B010PSHU1S
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 38,232位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
シリーズ通して話が繋がっているので
どの作品から見ても納得できるというのが
告白予行練習シリーズのいいところだなと思います
今回の
今好きになる。は個人的にも好きな曲だったので、「まじか?!」と思って即買いしました
やっぱりお話が安定していて読みやすかったです
恋愛?物が好きなのであれば原曲が好みではない方にもオススメできるかと思います
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
告白予行練習シリーズの4作目は、優くんの妹・雛ちゃん、夏樹ちゃんの弟・虎太朗くん、そして、雛ちゃんが密かに想いを寄せる、優くん・夏樹ちゃんたちの同級生(雛ちゃんからみえば「先輩」になる)恋雪(こゆき)くんの、切ない片想いの物語に、雛ちゃん・虎太朗くんの友人たちなども登場して、新たな物語が始まります。
元になったHoneyWorksさんの楽曲のMV、そこでの表情には何があったのか?ということも、読んでいるうちに「こういう理由だったのか」というのが分かります(恋雪くんの場合は、辛いと思う・・・)。中学時代の優くんたちの様子や、雛ちゃんが高校に入ってから知る、優くんや夏樹ちゃんなど先輩たちの意外なつながりとか描かれていて、純粋に人を想う気持ちが切なく伝わってくる作品です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
シリーズの4作目になりますが私は実はこの巻からデビューしたのですが、読みやすく淡い恋の切なさが伝わってき、感動しました。
青春ってこんな感じだったなーと懐かしくも思う若さを感じる作品でした。
他の本が読み終わったらシリーズ逆行して読んでみたいな、と思っています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover