呀<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~ [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

呀<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~ [DVD]

5つ星のうち 3.3 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 呀<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~ [DVD]
  • +
  • 牙狼 [GARO] ~蒼哭ノ魔竜~ [DVD]
  • +
  • 牙狼 [GARO]~RED REQUIEM~ [DVD]
総額: ¥11,195
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 京本政樹, 肘井美佳, リア・ディゾン
  • 監督: 雨宮慶太
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2011/09/07
  • 時間: 45 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004S496KE
  • EAN: 4988013597426
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 53,214位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

『牙狼<GARO>』スピンオフ作品!
暗黒騎士キバの誕生秘話が今明かされる!

★TVシリーズ『牙狼<GARO>』スピンオフ・ビデオオリジナル作品!
2005年に放送された『牙狼』に黄金騎士ガロの宿敵として登場した暗黒騎士・キバを主人公としたスピンオフ・ビデオオリジナル作品!
★雨宮監督率いるスタッフ・キャストが再集結!
シリーズ同様、原作・監督を担当するのは雨宮慶太監督。そして、主人公の暗黒騎士キバを演じるのはTVシリーズで同キャラクターを演じた京本政樹。
その他にも、『牙狼』には欠かせない存在となっているカオルを演じる肘井美佳や、新しくリア・ディゾンというフレッシュなキャストが加わる。
★実写+イラスト+VFX!牙狼ワールドにあった独自のイラストレーションとグラフィックを使い、キバの語りとシンクロした映像を構築する。
ただの絵の羅列ではなく、デジタル処理や、ある場面では実写映像(俳優による芝居)と融合した表現も取り入れて表現。新しいスタイルのデジタル絵巻!

【INTRODUCTION】
生き様と宿命を描黄金騎士ガロの宿敵・暗黒騎士キバを主人公に迎え、闇に落ちた魔戒騎士の壮絶な生き様と宿命を描いた物語!かつて黄金騎士ガロに敗れ
去った闇の魔戒騎士キバ。本作はそのキバを主人公とした外伝である。若き日、心正しき魔戒騎士であったバラゴは闇への扉を開いてしまう。
そして、最強の力を求め暗黒騎士への道を辿る事となる。テレビシリーズでは描かれなかった暗黒騎士誕生の経緯と、その存在だけが示唆されていた西の魔
戒騎士との闘いを紐解きながら、キバの強さと魅力を映像絵巻として表現する。

<映像絵巻とは?> 実写+イラスト+VFX!『牙狼<GARO>』ワールド独自のイラストレーションとグラフィックを使い、キバ(バラゴ)の語りとシン
クロした映像を構築。単なるイラストの羅列ではなく、最先端のデジタル処理を施し、実写映像(俳優による芝居)との融合を実現。新しいスタイルのデジタル絵巻が完成した!

【STORY】幼き日、魔獣ホラーによって母を失った魔戒騎士バラゴ(京本政樹)は、ホラーを憎み、誰よりも強くなることを誓う。そして、冴島大河=黄金騎
士ガロに弟子入りを果たし、最強の魔戒騎士になるべく過酷な試練に立ち向かう。ところが、ホラーの始祖・メシア(肘井美佳)の存在を知り、究極の闇の力に魅了されていく…

【特典映像】(約20分収録予定)
●メイキング映像/予告編 他

【封入特典】
●ライナーノーツ&チャプターリスト
●(初回限定生産)エルダ劇中使用"予言ノ札"(全22枚・複製)


【キャスト】
龍崎駈音/バラゴ/キバ役:京本政樹
御月カオル/メシア役:肘井美佳
魔戒導師エルダ役:リア・ディゾン

(C)2011「呀」雨宮慶太/東北新社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気ヒーローアクションドラマ『牙狼』で黄金騎士・ガロの宿敵として登場した暗黒騎士・キバを主人公としたスピンオフOV。かつてガロに弟子入りを果たしながら闇の力に魅了された魔戒騎士・バラゴが暗黒騎士へ変貌していくまでを描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
レビューが低かったので一番安いレンタル落ちを購入。
DVDの入ってる透明のケースを取るとレンタル中の表示が出るアレ。それがそのまま送られてきた。
予備のDVDケースがあるのでそっちに移したが、それはともかく映画の内容だが、他のレビューにあるとうり影絵ばかりでビックリした。
あまり派手なアクションを期待してると後悔する。もう少しホラーや風雲騎士バドとの戦いを観たかった。
ラストは消化不足でえ?これで終わり?という感じ。GAROの世界観には合っているが、GAROファンにもお勧めできない内容。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
牙狼<GARO>シリーズのスピンオフとして制作されたこの作品、
面白かったのですが少し尺が足りなかったかなというのが正直な感想です

新しい魔戒騎士「風雲騎士バド」、呀の魔導馬やホラーの造形もカッコよく、
実写とCGと二次元的な表現の組み合わせ等、映像作品としてのレベルは非常に高く引きこまれるのですが
過去を語るという形で物語が進むのでシーンが急に変更になることが多く
駆け足になりすぎている感がありました。

それと過去のテレビシリーズや小説作品と設定に矛盾が生じている部分も多々ありました
恐らく意図的にそのように作ったのでしょうが、
これまでの牙狼作品に触れている方々からしてみると違和感があるのではないでしょうか

一作品としては個人的にかなり好みなのですが、シリーズとして見ると少し残念かもしれません
なので星の方は三つです

牙狼、第一シリーズをご覧になった方には強くオススメします
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 牙狼ファーストシーズン”謀略の暗黒魔戒騎士バラゴ(キバ)”のエピソード作品。
 
 先代黄金騎士大河との闘いで顔に刻まれた死の紋様、数日と持たず絶命する筈の彼は何故生き残ったのか?
 神官より格下に当たる魔戒騎士、東の番犬所の三神官と彼が如何なる経緯で繋がったのか?
 戒律を守る立場の三神官が謀反を起こしホラーの始祖復活させる真意は?(メシア復活は三神官に何のメリットも無いのでは?)
 本編では存在だけで名も語られなかった西の番犬所の魔戒騎士『風雲騎士バド』、何故バラゴと闘い、散ったのか?

 その謎が今作で全て解き明かされー!!・・・無かったね;;

 他の方のレビューを見れば判ると思うけど、とにかく予算が無かったのか、バラゴの過去エピソードが薄過ぎ(正直この部分は本編で説明されている&後付感が半端無いのでまったく要らない。)で、本編にまったく出て来なかった新キャラ魔戒導師エルダ(リア・ディゾン)のエピソードは無理過ぎ&余計色々不可解で疑問が増えてモヤモヤする。

 何よりの問題は京本さんの演技、個人的に必殺シリーズから好きだったし相変わらずの男前っぷりは良かった。
 しかし、あの京本さん御自身の脚本監督主演の自画自賛作『スカルソルジャー』の頃から変わらず『芝
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
待った甲斐があったか……と言えば、いささか期待外れ感は否めない。
全体の大半が紙芝居のような映像作品。

が、新しいことに挑戦しようという雨宮監督の意欲と、過去に演じた役を数年ぶりに再演して下さった京本氏と肘井さんへの労いの意味を込めて、星3評価で。

内容は、雨宮ワールドというより京本ワールドな感じ。
実際、京本氏のほうが乗り気だったのではないか?と。

ポイされたリア・ディゾンの演技は評価する以前の問題ですが、流石に過去を語る英語のナレーションは流暢でした。

ところで特典映像の、パチンコVFXリーチ集は要らなかったですね。
スポンサーのゴリ押しでしょうか?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
風雲騎士バドという新造形の新キャラが出てきます。
今まで出てきた魔戒騎士に比べると、スマートな造形で、
どちらかと言えば、仮面ライダーなどの変身ヒーローのようなスタイル。
あと、キバ専用の魔導馬も出てきます。
轟天などと比べて、重量感のある攻撃的なデザイン。カッコイイです。
あと、新しいホラーも数体出てきます。

ストーリーは唐突だったり、「えっ?なんでコレ?」って感じの所が多く、
映像的にも雨宮イラストによる紙芝居のようなアニメで、展開されますので、
全編、派手なアクションやカッコイイVFXを期待していると、肩すかしを食います。

前半書いたように、良い所もあるんですが、全体的に少し残念な出来。
外伝、ってこともあるのでしょうが、完全にファンアイテムの一つです。
従来からの牙狼ファンなら。

最後に、リア・ディゾンは本当にいらなかった…。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック