サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

吾輩は猫である Audible版

5つ星のうち 4.3 382件のカスタマーレビュー

その他(21)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1,280
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1
Audible版
"もう一度試してください。"
無料体験
無料体験スタート
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 282
CD
"もう一度試してください。"
¥ 3,672 ¥ 3,000


無料体験
¥0
  • 最初の1カ月は無料。Amazonプライム会員の方は、こちらから3カ月無料体験にお申し込みいただけます。
  • 無料体験終了後は、自動的に有料会員(月額1,500円)へと移行します。
  • ご不明な点などありましたら、Audibleカスタマーサービスまでお問い合わせください。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。

Audibleってどんなサービス?

楽しもう、Audible

月額¥1,500の聴き放題サービス

月額¥1,500の聴き放題サービス

豊富なタイトルから好きなだけ。時間もタイトル数も無制限。

お好きな場所で、お好きな時間に

お好きな場所で、お好きな時間に

スマートフォンで、いつでもどこでも自由に本を聴こう

20以上のジャンルから

20以上のジャンルから

名作、ビジネス、落語やライトノベルなど、豊富なジャンル。

簡単登録、いつでも退会自由

簡単登録、いつでも退会自由

アマゾンアカウントで簡単に入会手続き。キャンセルも自由。


登録情報

  • Audible版
  • 再生時間: 21 時間  20 分
  • プログラムタイプ:オーディオブック
  • 制作: ことのは出版
  • Audible 配信日: 2010/3/26
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ZYHJECE
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
大正ロマン(漱石先生流にいえば浪漫)を目前とした明治38年、インテリゲンチャを代表する漱石先生の目を通してみた世間を、先生の小粋な文章で表現した一品だと感じます。
粋なのか皮肉なのかは感じ方で変わるのだと思いますが、台頭する資産家階級、それに媚を売る人々、そんな世間を面白、可笑しく炙り出した、歴史的に見ても貴重な作品だと思います。
こんな時代が、大正ロマン(浪漫)となり、最終的にインテリゲンチャの人々は軍靴に踏みにじられることを思うと、やはり、粋だとか皮肉では時代の流れは描き出せても、留めることが出来ないのだと、切なくなる作品でもあります。
オーディブルでの朗読と併せて、何度も楽しませていただいています。
青空文庫の皆さんありがとうございます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
中学教師苦沙弥先生の書斎に集まる明治の俗物紳士達の語る珍談・奇譚、小事件の数かずを、先生の家に迷いこんで飼われている猫の眼から風刺的に描いた、漱石最初の長編小説。江戸落語の笑いの文体と、英国の男性社交界の皮肉な雰囲気と、漱石の英文学の教養とが渾然一体となり、作者の饒舌の才能が遺憾なく発揮された、痛烈・愉快な文明批評の古典的快作である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
洒落がきいていておもしろいところもあるのだが、いかんせん長いので初めて夏目漱石を読むには不向きかと思う。また読み返して良さが分かるのかもしれない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
すごーく楽しく読みました。
漱石の博識ぶりに感動。そしてシニカルで風刺も効いていて…。でも、何より嬉しかったのは
ユーモアーが効いていた事!
もう吹き出してしまった!読み終わるのが惜しく感じられたほど。もっと、こういう本ないかしらん?!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 okd-masa 投稿日 2017/5/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindleで改めて読むと面白い。老眼が入り文庫本を遠ざけていましたがKindleは字の大きさを変えられて読書の苦痛が大幅に軽減された。今後も青空文庫の他様々の分野を読破していきたい
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
はるか昔に読んだような気がする一冊。実際には読破していないと思う一冊。今回はKindleでゆっくり味わって読破したいと思う一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ZUIO 投稿日 2017/7/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
はじめての電子書籍です。思ったより読みやすかった。文豪の作品は意外と親近感がもてました。
文字サイズが可変なので読みやすいのが何よりです。よかった。これからは画集やビジュアルな事典なども楽しみたい。何しろ重い本を携える必要がなくなったのだから。
Fire HD 8 Newモデルで閲覧していますが、ちょうどよい重さであり、画面表示でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
終わり方が驚き。なんか明治と言う時代の置かれた時代背景を感じる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まっちゃん 投稿日 2017/5/20
形式: Kindle版 Amazonで購入
読みやすく、嬉しい限りです。引き続き古典を漁ることになりそうです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
朝日新聞の連載に合わせて読み直しです。明治時代の新聞はインテリ向けだったんでしょうね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告