中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

吸血鬼ハンター/アナザー 貴族グレイランサー 英傑の血 (朝日ノベルズ) 単行本 – 2011/11/18

5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2011/11/18
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

貴族打倒をめざす人間の反乱軍リーダーで、「風神」と呼ばれて敬愛されるザ・サンは、各〈辺境区〉を暴れまわった後、貴族グレイランサーが統べる〈北部辺境〉へと向かった。だが、対決を目前にして「風神」を慕う娘が邪悪な貴族にとらわれたとき、グレイランサーは思いもよらぬ行動に出た。ベストセラー「吸血鬼ハンターD」の世界を新たに貴族=吸血鬼の側から描いて好評な、「貴族グレイランサー」シリーズ第2弾。

内容(「BOOK」データベースより)

直接戦闘以外にも憑依手段を駆使して浸透、侵略を謀るOSB=外宇宙生命体への対応に追われるグレイランサーのもとに、さらに貴族世界を脅かす二つの知らせが届いた。それは、貴族打倒を目指す人間の反乱軍リーダー、サンホークの“北部辺境区”への襲来と、人間の血へ混入されて貴族だけが罹患する毒物被害の発生だった。“吸血鬼ハンター”姉妹編、好評シリーズ第2弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 232ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2011/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022739797
  • ISBN-13: 978-4022739797
  • 発売日: 2011/11/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 571,775位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
良くも悪くも菊池先生の作品といった感じでした
内容は語りませんがまあ主人公無双です

ネタが新鮮な今はまだD本編に登場した貴族の名前が出るだけでニヤリとしてしまう所は
あるのですが、このテンションを保っていけるかどうか…
まあこちらはスピンオフ作品なのでどうにか短い巻数で纏めていただいて、
本編完結に向けて頑張っていただきたいところですが…

ここまで2巻読破しての個人的な意見なのですが、
グレイランサーにも魅力はありますが、最強無敵主人公であればぽっと出の彼より
本編最強のヴァルキュアが主人公であった方がもっとわくわくできたんじゃないかと思ったりもしますが
まあ本作と関係ない話なのでこの辺りで…
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読了したときの感想がコレでした。
何だか色々入っててお得に見えるんだけど、一つ一つが不味いわボリュームないわ、全体としての調和も取れてないわ、お弁当だとしたらこれで900円はないわ〜って感じ。

開幕は、OSBの計略から始まります。けれど彼らが再び舞台に上がるのは終盤、しかも盛り上がりもなく即やられてご退場。
サンホークなる敵も登場します。でも彼も登場後即フェードアウト、再登場はこれまた終盤で、共闘して何だかライバルポジションをアピールした挙句生還エンド。続編での活躍予定?
話の本筋は、何者かが仕掛けた貴族だけが罹る毒に関する探索行。でも、これは解決せず、というかさせず。「特効薬もできたことだし、もう済んだ話。黒幕? いつか尻尾出すでしょ」とかされちゃあ何のために一冊読んだのかサッパリわからない。
結局一冊かけて読んだ達成感を感じさせる「背骨」がないんですよね。局面局面でストーリーがぐねぐね曲がって、霧の山道を登っていて頂上に着いたら最初登り始めた山とは違ってた状態。

それに登場人物も全員魅力がない。
いわゆる「菊地テンプレ」キャラしか出ないので、別作品にもっと魅力的な奴いたよね、劣化コピーかよと思ってしまう。
作者コメントに「読者よ、誰にエールを送る?」とありますが、ごめんなさい
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
偉大な価値と見栄え 私は数日使用しましたが問題ありません。 高品質の素晴らしい製品です。 良い製品です。特に価格のために。すべては、あなたがそれを打つことができない価格のために非常に満足して説明されています。私は再び購入する! 私はいくつかの友人に推薦して、彼らは製品を受け取った後満足していると私に言った。 素晴らしい、非常に良い。 私は2つを買ったはずです。 そして、彼らは非常に日常的に使用するために快適です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
率直に書きます。

話の展開が意味不明で、しかも次々と登場するキャラクターの関係がよく分かりませんでした。
読んでいて自分が馬鹿になったのかと思うくらい「何だかよく分からない」状態。

本当に私の読解力が低下してしまったのか、それとも(失礼ながら)著者の怠慢なのか。

『グレイランサー』の前作は素晴らしい内容だったと思うし、私はもともと氏の『D』シリーズは大好きです。

それでも、本作はある意味問題作だ言わざるを得ません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告