中古品:
¥ 1,300
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆こちらの商品はレンタルUP品になります~ケース良好です♪(パッケージにレンタルシールが貼付してあります/ブックレット等は付属しておりません)盤面に僅かに薄い小キズが見られますが再生には支障ありません~再生確認済みです♪プチプチ包装にて発送します♪(^-^)v
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

吸血鬼ゴケミドロ [DVD]

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:8¥ 939より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 吉田輝雄, 佐藤友美, 楠侑子, 高橋昌也, 金子信雄
  • 監督: 佐藤肇
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2003/04/25
  • 時間: 84 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008NZ2U
  • EAN: 4988105026094
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 149,712位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   謎の光体の接近により墜落し、岩山に不時着した旅客機の生き残りが遭遇する恐怖の体験。宇宙生物ゴケミドロが次々と人間の体に寄生しては、新たな獲物を求めていくのだ…。
   松竹が手掛けた初の本格的特撮怪奇映画で、『散歩する霊柩車』『海底大戦争』など怪奇SFに定評のある佐藤肇監督の代表作ともいえる傑作である。ノストラダムスの予言による世紀末思想をいちはやく映画に導入した斬新さと、ゴケミドロが人間に寄生する際の描写など、シンプルな特撮ながらも実に不気味で効果的。吉田輝雄、金子信雄、高橋昌也などキャスティングも妙味で、彼らが醸し出す救いようのない人間不信のドラマとテイストは、映画全体のペシミスティックな雰囲気をさらに巧みにあおっている。特にゴケミドロに最初に寄生される高英男(本業はシャンソン歌手)の怪演は見ものであろう。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

数々のSF映画やホラー映画に影響を与えたカルトのなかのカルト和製ホラー作。謎の宇宙生物ゴケミドロに取り憑かれた吸血人間の恐怖をハードに描く。あのタランティーノも影響を受けたといわれる傑作だ。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

このDVD、この時代の映画とは思えぬほど画質が鮮明です。
音声は大音量で聴いた時、ちょっとごく一部に聞き苦しいところがありますが、気にならない範囲ですし、むしろこの時代の作品を復活させたことを考えれば、十分許容範囲です。
私的には「マタンゴ」と双璧をなす傑作です。
でも、「マタンゴ」はよくTV放映もされましたしビデオ化されていたのですが、「吸血鬼ゴケミドロ」は作品中にとある描写があることからビデオやTVでも出ず、幻の名作となっていたのです。
ともあれ、この作品は「ボディ・スナッチャー・インべーダー」系の作品としては世界最高峰のもののひとつ。
飛行機事故で山奥に取り残され、極限状態になった人々が織り成す人間模様が絶妙。
飛行機に偶然乗り合わせていた殺し屋はおぞましいエイリアンに取り憑かれ、人間でないものへと変わり、生き残りが次々と殺されてしまいます。
そして人々はお互い疑心暗鬼に・・・人間描写が実にうまい。
互いにエゴを剥き出しにする人間達の姿はとても現実感があり、見ごたえがあります。
必死の逃走中、登場人物たちは無慈悲な現実のごとく、容赦なく酷い最期を遂げます。
最後に生き残って、やっと町についた主人公を待っていた、さらに恐ろしいエンディング・・・。

ストーリー
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 剣鮫仮面 VINE メンバー 投稿日 2007/11/18
 血のような夕焼けの中を飛んで行く旅客機。

無気味に光る巨大な光体とすれ違った瞬間、計器は狂い、エンジンは吹き人里離れた山中に不時着する。

やがて、乗客の中にいた暗殺者(高英男)がスチュワーデスを人質に脱出を図るが円盤と遭遇し、額をザックリ割られスライム状のゴケミドロ本体が侵入し吸血鬼となる。

パイロットが救出したスチュワーデスはショックから記憶が飛んでいた。

乗り合わせた精神科医の催眠術によって、真相が解ると医者は崖から突き落とされて重傷を負う。

そこに吸血鬼と化した暗殺者がいたのである。
(ここは飛び上がるほど怖かった。)

一人、また一人と吸血鬼の犠牲者となってゆく乗客達。
高英男を倒してもゴケミドロは死ぬことはない。
本体が他の人間の傷口から侵入し、また吸血鬼となって人間を襲うのだ。

どうにか、窮地を脱し高速道路に辿り着いたパイロットとスチュワーデスは料金所の人物がミイラ化しているのを見て驚愕する。
(このミイラの額が割れているところをみると、全世界で同様のことが起こっていたのだと推測できる。)

ホテルでは死体の山、道路上ではクルマに乗ったままの死体と、もはや地球
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タランティーノ監督の"キルビル1"を見た時、特に重要なシーンでもないのにやたら印象に残ったのが、あの真っ赤な空とミニチュアの飛行機。結構大勢の人が同じことを言っていました。なんか昔の特撮(SFXではない)映画みたいだなあ、と思っていたら、なんと元ネタが"ゴケミドロ"だったとは!
作品としては、やはりタランティーノが目をつけるだけあって(?)チープさがぷんぷん匂う60年代B級映画(いや、勿論おもしろいんですよ)で、特にこの時代のこういう傾向の作品にあまり興味のない方には向いていないかもしれません。私も最初購入をためらいました。もしこれが、本編と劇場版予告編のみのありきたりのディスクだったらちょっと失望したかもしれません。しかしこのDVDは特典映像満載、特にみうらじゅん氏のカウチコメンタリーは抱腹絶倒で、一度本編を見てからこっちを見ると二倍楽しめました。こんな作品(いや、勿論おもしろいんですよ)に、ここまでのこだわりを見せる人々の熱い熱気が伝わってくる一枚。マイナー作品はこうして売れ!というお手本のようなディスクです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ハリウッド映画が女子供にも分かり易いドンパチかなんかを立て続けに盛り込んで疾走感を出しているとすれば、この映画はギトギトな脂っこい人間性、気持ち悪い物体、救いようのない現象がテンポ良くボカンボカン暴発して、行ってはいけない方向に全力疾走しているような感がある。ジェットコースタームービーというより、首つりバンジージャンプ・ムービーって感じか。マジメぶった目的意識とか説教臭さがが感じられず、作品全体を貫くやけくそ感、アナーキーな感じが最高に格好いい。いや、作り手はそんなつもりでないのかもしれないが。
恐竜とかサメに襲われるより、こんな人たちと一緒に遭難する方が百万倍いやだ。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック