中古品:
¥220
お届け日 (配送料: ¥350 ): 9月25日 - 27日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

吸血の家 (講談社文庫) 文庫 – 1999/7/1

5つ星のうち3.8 14個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥409
新書
¥149
文庫, 1999/7/1
¥220
¥214

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

江戸時代から遊廓を営んでいた旧家にもたらされた殺人予告。かつて狂死した遊女の怨霊祓いの夜、果たして起きた二つの殺人事件。折しも乱舞する雪は、二十四年前の惨劇にも似て…。名探偵・二階堂蘭子が解きあかす「密室」そして「足跡なき殺人」の謎。美しき三姉妹を弄ぶ滅びの運命とは!?本格長編推理。

著者について

1959年7月19日東京に生まれる。中央大学理工学部卒業。在学中は「手塚治虫ファンクラブ」会長を務める。’90年に第1回鮎川哲也賞で本作品が佳作入選、’92年『地獄の奇術師』(現在、講談社文庫)を書下ろし単行本として上梓し、推理界の注目を大いに集める。その他の著作は『聖アウスラ修道院の惨劇』(講談社文庫)、短編集『ユリ迷宮』(講談社文庫)、全4部からなる大長編『人狼城の恐怖』(すべて講談社ノベルス)、氏の敬愛するJ・D・カーについての対談や随筆をも収録した作品集『名探偵の肖像』(講談社ノベルス)など多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社 (1999/7/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1999/7/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 599ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4062646269
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4062646260
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
14 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年12月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年5月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年12月22日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月27日に日本でレビュー済み
2010年1月24日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年12月27日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年3月16日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告