通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
君主論 (まんがで読破) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は良好です。本文書き込み等ありません。注文確定後24時間以内に日本郵便ゆうメールで発送します。ご不明な点、コンディションの詳細等ございましたら、お気軽にお問いせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

君主論 (まんがで読破) 文庫 – 2008/10/1

5つ星のうち 4.3 60件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 273

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 君主論 (まんがで読破)
  • +
  • 資本論 (まんがで読破)
  • +
  • 雇用・利子および貨幣の一般理論 (まんがで読破 MD134)
総額: ¥2,164
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

君主論 (まんがで読破)


登録情報

  • 文庫: 145ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2008/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781600042
  • ISBN-13: 978-4781600048
  • 発売日: 2008/10/1
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 60件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,057位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
マンガなので本当にサクッと読めましたが、
マキアヴェッリがどういう人物で、どういったことを行っていたのか。
また、マキアヴェッリが理想とするリーダーは
チェーザレ・ボルジアという人から恐れられた人物であり、
なぜ、リーダーが人から恐れられる必要があるのかなど、勉強になりました。
マキアヴェッリの主張がすべて現代でも当てはまるかというと疑問もありますが、
”いい人”リーダーが増えて、マキアヴェッリの理想とは反対へ進みすぎている現代の状況を見ると、
こういうことを知っておくことも大切なことかなと考えさせられました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
マキアベッリが生きた時代のヨーロッパ情勢が把握しやすいです。
フランク王国やらイタリアの都市国家やら世界史の授業では資料的な事しかわかりませんでしたが
この作品では物語として認識できます。

マキアベッリの絵柄は横山光輝先生の周瑜みたいですね。
肝心の君主論の概要については、問いかけの形で理解する事ができます。
周囲から畏怖されるリーダー像は一歩間違えば国力を衰退させる恐怖政治に繋がるので難しいところですが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rash 投稿日 2016/12/4
形式: 文庫 Amazonで購入
マキャベッリそのものは
全然悪人ではないです。
歴史のイメージを払拭する
作品であると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
君主論がビジネスで役立つとネットで見て、まずは入門書という位置付けで読んだ。
小一時間で読めて、勉強にもなりました。
ただ、まんがというだけあっては端折ってある印象を受けた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 これはこれで面白くていいと思う面もあり、あまり低い評価をつけるのもためらわれるのですが、「君主論をお手軽に読もう」という意図を持って購入するのはお勧めできません。
というかその場合は買わないでくださいw

 他の方も書かれている通り、この本はマキァヴェリの簡単な伝記と、そこに「君主論」の書かれた時代背景などが織り込まれた内容がメインになっており、<<君主論そのものの内容は終盤1割ぐらいにちょびっとだけしか書かれていません>>  まぁその部分はなかなかわかりやすくて面白いですが、どうしたってボリューム不足になってしまいます。
ですのでこの本は、「君主論」を読むにあたっての紹介本、あるいは時代背景や本人の人生観を知るための副読本と思ったほうがいいです。
それはそれで価値はあると思いますので、そのようなつもりでのご購入をお勧めいたします。
特に歴史に詳しくない人は当時の状況を知る上でも役立つ一冊となることでしょう。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
君主論に進む前にまずは本書で肩慣らし
続いては、マキアヴェッリ語録 (新潮文庫)に進む
そして満を持して新訳 君主論 (中公文庫BIBLIO)を堪能する

君主論はマキャヴェリの生前
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
面白かった。まんがで読破シリーズの中でも最高。

内容を一言にすれば「マキアヴェッリが君主論を書いたワケ」だろう。

フィレンツェの都合に振り回されながら外交の仕事に従事していた
マキアヴェッリが、なんであのチェーザレを理想と思ったのかが、
とてもよくわかる。
世界史を勉強する中高生にも読ませたい。

当時のイタリアの情勢と
苦労した挙句にクビになったマキアヴェッリの境遇とをわかってから
巻末の君主論ダイジェストを読むと、ちょっと泣きそう。
マキアヴェッリはこれをメディチに献上して、政界復帰したかったんだよね。

このまんがで「君主論」を読みたいと思う人がいるといいなぁ。
またはせめて塩野七生作品でも。
あと、私は「君主論」関係の本をを読むと
どうしても織田信長が頭に浮かんでくる。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー