通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
君へ。―つたえたい気持ち三十七話 (ダ・ヴィンチブ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

君へ。―つたえたい気持ち三十七話 (ダ・ヴィンチブックス) 文庫 – 2004/3/26

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 君へ。―つたえたい気持ち三十七話 (ダ・ヴィンチブックス)
  • +
  • 秘密。―私と私のあいだの十二話 (ダ・ヴィンチ・ブックス)
  • +
  • 嘘つき。―やさしい嘘十話 (ダ・ヴィンチ ブックス)
総額: ¥1,890
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

「コミュニケーション」をテーマに、鷺沢萠、山本文緒、北方謙三、宮本輝など、37人の人気作家によるとびきりのエピソードをまとめた作品集。『ダ・ヴィンチ』に掲載した「日本テレコム マンスリーエッセイ」を単行本化。


登録情報

  • 文庫: 232ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2004/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840110557
  • ISBN-13: 978-4840110556
  • 発売日: 2004/3/26
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 371,020位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
37人のエッセイ集。
「ダ・ヴィンチ」
#って読んだこと無いのだけれど(^^;
の人気連載「日本テレコム マンスリーエッセイ」をまとめて文庫本にしたものらしい。
日本テレコムがスポンサーだけあって、電話をモチーフにしたエッセイばかりであるが
なかなかしんみり来る話やほのぼの来る話が書かれている。
一人5ページ+スナップ写真と一言と言う構成で、ちょっとした空き時間に数話読める。
実話(らしいもの)あり、フィクションあり、愚痴あり(^^;で楽しめます。
ちなみに執筆陣は、五十音順で、
1 有栖川有栖
2 石坂啓
3 石田衣良
4 五木寛之
5 江國香織
6 大沢在昌
7 大槻ケンヂ
8 大林宣彦
9 乙 一
10 角田光代
11 川上弘美
12 北方謙三
13 北村 薫
14 小池真理子
15 鴻上尚史
16 鷺沢萠
17 重松 清
18 篠田節子
19 鈴木光司
20 瀬名秀明
21 高橋源一郎
22 田口ランディ
23 谷村志穂
24 馳 星周
25 坂東眞
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 80年代後半から90年代末にかけて、NTTが「ふれあいトーク大賞」と称するエッセイ賞を設けていたことがあります。コミュニケーションをテーマに綴った文章を広く一般から募集し、年に一度文庫サイズにまとめて出版していました。
 市井の人々の何気ない日常の中にも、人と人とが言葉をかわすことで小さな温もりあるドラマが生まれる。そのことを教えてくれる掌編が詰まったこのエッセイ本が私はたまらなく好きでした。2000年度を最後に賞が打ち切られてしまったようで、大変残念な思いをしています。
 本書「君へ。」はそのNTTに倣ってか、日本テレコムが同じくコミュニケーションを主題に月刊誌上で連載していたエッセイをまとめた一冊です。
 その書き手たちはNTTとはうって変わって現代の人気作家・エッセイスト37人。その多くが私が長年読み親しんできた人たちで、大いに堪能させられました。コミュニケーションによって人間が得られるものの味わい深さが、手練れの執筆陣によって一層鮮やかに描き出されています。
 書き手の中で私が最も好きな鷺沢萠の作品は、実に彼女らしい、巻頭を飾るに相応しい恋の物語ですし、高橋源一郎が母の言葉を綴った一編には、電車の中で読んでいる最中に不覚にも涙がこぼれそうになって困りました。
 日本人は以心伝心の世界で生きることを良しとするために、欧米に比
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 一度は聞いたことがある作家たちの短いエッセーが37話ありどれも、とても丁寧な中身でした。「ダ・ヴィンチ」の連載「日本テレコムマンスリーエッセイ」を1冊にまとめたとのことで、テーマは「コミュニケーション」。テーマはあるものの個性溢れる作家さんたちのエッセーはどれも話の切り口が見事に異なり、誠実さがあふれ、一気に読んでしまうのがもったいない内容が多く、まさに粒ぞろいのエッセー集です。
 人間同士の間でこれほどまでに心があたたまる、時に癒される、または元気がもらえる、または胸を打つ出来事があるのだろうか、それを伝えてくれる作家さんたちの短いページにこめられた文章、エッセーに感動しました。まさに37話、異なる感動がありました。
 今の私には、高橋源一郎氏の「白紙」がずんと胸に突き刺さったような哀しさを感じてます。「白紙」におけるお母様の話は短い話なのに鮮烈でした。
 精神的に疲労を感じた時とか、つい人間不信に陥りそうな時とか、また本書をパラパラとめくってみたいなと読後は思う。人との関わりで感じる気まずさがあっておかしくない、また人と心と心が近く思えた時の嬉しさが本書を読んで思い出せるんじゃないか・・とそんな本でもあると思いました。またまだ読んでなくて人との関係で気まずさを感じてる人にもおすすめの本です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
先日亡くなった鷺沢萠さんがトップバッターとして掲載されているのに興味を惹き手に取りました。彼女の超遠距離恋愛の話を読むと今となっては切ないものを感じます。高橋源一郎さんの母とファックスの話。私も似たような状況にいるので思わず目頭が熱くなりました。コミュニケーションがテーマになったこの本。電車の中で気軽に読め、手軽に感動をもらえます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック