君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《コンディション》ケース⇒全体的に細やかなスレキズがございます。 ディスク⇒スレキズがあります。動作確認済み。※帯やハガキ、特典などは記載が無い限り原則付属致しません。■こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。代金引換対応.コンビニ・ATM・ネットバンキング・ Edy払い対応/受け取り可能.お急ぎ便対応、国内送料無料です。Amazon専用在庫ですので売り切れもございません!よろしくお願い致します■
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命

5つ星のうち 4.6 55件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,376
価格: ¥ 1,863 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 513 (22%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命
  • +
  • DOOR
  • +
  • さくらの唄
総額: ¥5,708
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/1/15)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: UK.PROJECT
  • 収録時間: 72 分
  • ASIN: B0006TPGTK
  • JAN: 4514306007824
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 55件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 10,321位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
1:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
2
30
5:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
3
30
4:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
4
30
2:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
5
30
4:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
6
30
4:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
7
30
4:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
8
30
5:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
9
30
3:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
10
30
5:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
11
30
5:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
12
30
7:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
13
30
7:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
14
30
10:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 

商品の説明

内容紹介

元GOING STEADYのヴォーカル、峯田和伸のソロとして始まり、GOING STEADYの安孫子真哉(ベース)と村井守(ドラム)、さらにチン中村(ギター)が加わり、2003年春からバンドとしてライブ活動を開始した銀杏BOYZ。結成から2年の沈黙を破り1stアルバムを2枚同時リリース! YO-KINGがプロデュースに参加するほか、伊藤洋一(Going Under Ground)、沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ)、YUKIなどの豪華ゲストミュージシャンも参加。

【同時発売】『DOOR』

Amazonレビュー

   ロックンロールをはじめとする芸術全般が、大企業の社長やら、警察官より「マトモ」なことを発言する時代っていったいなんなんだ? と思う向きもあるかもしれない。しかし若者よ、学ぶなら本当のことのほうがいい。いつの間にかコンセプトと文学性に塗り固められて身動きにも発言にも注意が必要になってしまったポップミュージックの中で、銀杏BOYZはその真価を発揮する第一リリースを携え、裸一貫の態で現れた。GOING STEADYにあった甘酸っぱさと意識昏倒せんばかりの熱量をさらに増幅し、ドス黒い感情も包み隠さず、スピーカーが破裂しそうな爆・轟音をブッ放つ。自信で充満する時、泣きたいほどカラッポの時。そんな人間の両極を愛してやまないすべての人への、これは賛歌だ。(石角友香)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
GOING STEADY解散後の2003年に峯田和伸(vo、g)が結成したパンクバンド、銀杏BOYZの1stアルバム(オリコン6位)。アルバム「DOOR」と同時にインディーズレーベルのUKプロジェクト傘下のレーベル「初恋妄℃学園」から発売。バズコックス(Buzzcocks)やグリーン・デイ(Green Day)に影響された歌メロ重視の激情ポップ・パンク。キャッチーな美メロの佳曲多数。フォーク風の曲もあり。元JUDY AND MARYのヴォーカリストのYUKI(vo)、真心ブラザーズのYO-KING(プロデュース)、東京スカパラダイスオーケストラの沖祐市(organ)他参加。全曲の作詞作曲は峯田和伸。14曲中6曲がGOING STEADY時代の楽曲。CDジャケットのイラストは江口寿史。ポップ・パンク、メロコア、Emoを好む方におすすめ
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 吉田拓郎meets ストゥージスかな?日本人じゃないとわからない感覚のロックかな?40代のおっさんでも最後の曲まであきさせないで聞かせてくれましたよ。俺が10代、20d代だったら楽器を買いにいくなぁ。(40代でも買いに行く!!)ネイティブで、フーや、バズコックスや、ラモーンズとかスミス(ズ)ってこんな感じに聞こえるのかなぁ。こんなバンドに出会えて生きててよかった。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
まず、ジャケットの「ひばり君」で一撃をくらい、中身の発狂ギターと
バカバカしくも切ない歌詞にフルボッコにされ、ゴングが鳴る頃には
涙と鼻水でココロが洗われている。

日本の音楽史において吉田拓郎以来のヒーローともいえる峯田の才能が、
ブラック・フラッグのグッレグ・ギンか!と突っ込みたくなるような
中村のギターと出会うことで、本当にこの国において奇跡のような、
日本語のロックアルバムが誕生してしまった。

昔、DEVIL DOGSの誰かが、ロックは発狂するカルチャーだとかなんとか
言っていたと思うのだが、まさに、文化に閉じ込められた人間の発狂する
ココロを、演劇と宗教的儀式の狭間で演出するのがロックの役割なのだと、
このアルバムを聴いて実感した。

和製イギーポップ、峯田。応援しているぞ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
彼らの音楽というと童貞とか青春とかリビドーとかね。
そういうある種、満たされていない少年の姿が透けて見えると思うんです。

実際、彼らを支持してるのは十代の少年たちが中心だから、それはやはり明白だと思う。
彼らのその強烈な性と聖を行きかうラブソングが込められたこのアルバム。

で、これ最高だと思う。
全て初期衝動だから、こう変に計算してないように見せて、実は計算してる。
けど、そこに染まりきれてないって所が非常に人間臭い。

ラモーンズとかバズコックスとかアンダートーンズにも似た感覚ですね。
歌詞は本当にどうしようもないなぁって苦笑したくなるけど、それも含めていいんです。

あのラットかけたクソやかましいギターも、村井君のへんてこドラムも愛しい。

くるりの岸田くんとか曽我部さんとかが彼らを評して
本当に人間らしく、本当に優しい。だから、絶対に否定できない。
僕はダメさ。でも、君が好きなんだ!!!という
ロックンロールの逆ギレにも似た初期衝動を体現してる数少ないバンドって言っています。

とりあえずね、最高ですよ。そして最低です。
こんな純粋なロックバンドが今の日本に居ること自体、美しい。

人間を描写できているラブソングのつまった傑作アルバム。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この音楽はあまり人に勧められないです。好き嫌いがかなり激しいからです。そして人に勧めてもらいたくもないです。自分で見つけて誰にもこの音楽を聴いてることがバレないように部屋でこっそり1人で聴くのが希望です(笑)

なぜかというと、[2]SKOOL KILLを聴けば答えは早いのかもしれません。そこにあるのは何も飾っていないありのままの少年の歌です。

銀杏BOYZの個性が光りながら馴染みやすい[2][3]、何度聴いても泣ける[14]は特に銀杏のオリジナルの中では良い出来だと思います。

ゴイステ時代の曲でも[8]にはYUKIが歌う場面があるなど、色々とアレンジが加わっています。

1番の注目は[13]の青春時代だと思います。ゴイステの青春時代よりも音が良くなり聴きやすくなったと思います。「青春」と名のつくものが好きな方は、是非この曲を聴いて峯田氏の感じた青春の切なさを共に感じてみてください。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す