Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,123

¥ 281の割引 (20%)

ポイント : 11pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[佐藤優]の君たちが知っておくべきこと―未来のエリートとの対話―
Kindle App Ad

君たちが知っておくべきこと―未来のエリートとの対話― Kindle版

5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,123
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,380 ¥ 823

商品の説明

内容紹介

その対話は、知識欲あふれる高校生たちからの突然の申し入れによって始まった。知的エリート社会の国際ルール、反知性主義への対処法、外国語習得術、海外進学のメリット・デメリット、異性問題の意外な解決策から一般大衆との距離感覚まで。若きエリートたちの直面する切実な問題に、熱く、親身に応えた圧巻の講義、全3回を完全収録!

内容(「BOOK」データベースより)

こんな大事なこと、誰も教えてくれなかった!「真のエリート」を目指す若者たちに贈る渾身の授業。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1211 KB
  • 紙の本の長さ: 145 ページ
  • 出版社: 新潮社 (2016/7/29)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N6JFJUF
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 47,942位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
著者が本気で灘高の連中と対話しているのが良かった。
若い人に 色々な分野の人がこう云う真摯な態度で話して
呉れたら将来の日本の為になると思わせる好著。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「『信頼』は効率的な複雑性縮減のメカニズム」
「民主制度の政治的混乱はフランス革命のパターンをなぞる」
「単一の競争でなく棲み分け」、「約束を守る、できない約束はしない」
「人の世界を見る視点を獲得」。灘高生への講義録。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
大抵の人は中学から高校に上がるときにいきなりそのカリキュラムのレベルと量が増えるためその対処にどうしていいか分からず、途方に暮れます。

そして部活、勉強、将来等の価値観がグラグラして成績が下がると自分を正当化するために文学、音楽、趣味、または専門書をかじったりして自分のアイデンティティを保とうとします。そして「受験勉強なんて意味がない」などといって精神の安定化を図るのが自分や世間一般の反応となります。

しかし、著者自身、高校時代、学問の背伸びをしていたため、大学受験に失敗します。著者の経験から

1.『受験勉強は役に立たない』というのはウソ。

2.その時点で入れる学校に行くのが大切

を挙げています。自分自身を含め、みな受験勉強が嫌いで支払う代償が大きいためみな受験勉強を否定するのが一般的なのにあえてその重要性を強調しています。

 それと具体的な進路の決め方として
『理系で理学部と工学部選ぶ場合、数学は大分違う。子供の頃から公文式みたいなものに慣れていて計算が早いから理学部の数学科だいたいひどい目にあうよ。東大で言えば理Ⅰに入ることはできる。そのあと駒場で1年か2年やってるうちに「理学部の数学科って俺のいくところじゃないな」と思えればまだ傷が浅い
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書は,博覧強記で知られる佐藤優氏と私立灘高生との対談を記録したものである.
灘高生は,佐藤氏の著作を読む中で直接話をしたいという思いから対談を申し込み,普段はお断りをする佐藤氏が,ある縁と想いから高校生と対談するに至った.

この本では,おもに次の特徴がある.
・受験勉強で終わりは迎えない,その先の大学での学び.そしてその意義.
・学ぶことの意義と世界情勢.日本国内政治情勢に対する洞察.
・そして,高校生との対談形式.
とくに,3点目の対談形式をまとめたこの本は,佐藤氏のほかの著作に比べても格段に読みやすく頭に浸透してくる要素となっているため,本の厚さに対して非常に手軽に読めてしまう.(しかし,内容を完璧に租借するには一度の通読では難しい)

本作の内容は,これを読んだ人だけが得られる新しい視点であり,読むことでその特権を得られると思う.
したがって,内容的な特徴はともかく,買って読んで得があるということを強調できる.

大学受験勉強に疲弊した挙句,大学での学びを疎かにし,遊びほうける大学生になりたくなければ
本作は有効な今後の指針となると私は思う.
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
佐藤優氏の博識ぶりは驚くべきもので、かつそれが多くの知的日本人がカバー出来ていない分野(神学など)なものだから、知の喜びを得る本でもある。また、灘高生も驚きの知識と知性を示していて、対談にあたり、佐藤氏の著作を読み込むなどの予習はしているのだろうが、高校生のレベルとは思いがたい会話を繰り広げている。 強いて言うと、佐藤氏が断定している話しの中には、根拠を示してもらえないと趣旨がわかりがたいものもあるし、灘高生の質問に直接は答えていない応答もあるのだが、それはある意味当たり前の世界であって、この本の独特な価値観を損なうものではない。エリート高校生のみならず、エリート大学生にも読んでもらいたいし、日常を惰性に委ねていない大人向けとしても、大変お勧めの本である。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
読んでとても清々しい気持ちになれました。
あの怪物(ゴメンナサイ)佐藤優さんを前に物おじすることなく、まっすぐに質問をぶつける灘校生たち。
それらに対して真摯に熱心に答える佐藤優さん。
年齢やら育ってきた環境、仕事やら何やら、人と人は様々な違いがあるし隔たりも感じるけれど、
確かな知識や未知への興味があれば円滑でハッピーなコミュニケーションがとれる。
そう前向きに信じさせてくれる本でした。
それほどに灘校生たちも佐藤優さんも素敵でした。

お子様とどんな話をどんな姿勢でしたらよいのか、悩める大人にもお勧めします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover