この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

向精神薬開発秘話 (日本語) 大型本 – 2018/11/14


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2018/11/14
¥118,820
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

■著者

村崎 光邦(むらさき みつくに)

1935年,徳島県生まれ。慶應義塾大学医学部を卒業後,同大学精神神経科,井之頭病院での勤務歴を経て,北里大学医学部精神科教授,北里大学東病院院長等を長く勤め,2000年に退職。現在は,北里大学名誉教授,CNS薬理研究所所長。『臨床精神薬理』には創刊時から初代編集長として携わり,現在は名誉編集委員を務める。専門は,精神薬理学,電気生理学(てんかん,睡眠)。向精神薬の開発治験に携わった件数は一精神科医としてはおそらく世界一といわれる。著書は,『精神治療薬大系』(編著,星和書店),『現代精神薬理学の軌跡』(星和書店),『睡眠の正しい知識』(南江堂),『うつがわかる本』(ごま書房)など多数。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村崎/光邦
1935年、徳島県生まれ。慶應義塾大学医学部を卒業後、同大学精神神経科、井之頭病院での勤務歴を経て、北里大学医学部精神科教授、北里大学東病院院長等を長く勤め、2000年に退職。現在は、北里大学名誉教授、CNS薬理研究所所長。「臨床精神薬理」には創刊時から初代編集長として携わり、現在は名誉編集委員を務める。専門は、精神薬理学、電気生理学(てんかん、睡眠)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2018/11/14
  • 大型本 : 1408ページ
  • ISBN-10 : 4791109953
  • ISBN-13 : 978-4791109951
  • 出版社 : 星和書店 (2018/11/14)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません