¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
名画座手帳2017 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

名画座手帳2017 Diary – 2016/10/12

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Diary, 2016/10/12
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 2,835

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 名画座手帳2017
  • +
  • キネマ旬報手帳/KINENOTE DIARY 2017
  • +
  • CINEMA REVIEW NOTE (シネマ・レビュー・ノート)
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 64pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

東京都内の名画座の上映情報を網羅したフリーペーパー「名画座かんぺ」発行人・のむみちさんの全面監修/編集!
今回の2017 年度版は2017 年1 月スタート!
各週ごとの見開きに、俳優や監督、脚本家などの誕生日&命日を明記!
日本映画史を代表する監督各氏の活動期がひと目でわかるチャート式のグラフをさらに拡大&充実!
もちろん、「かんぺ」が毎号フォローしている都内主要名画座5館の座席表付き劇場情報も掲載しています。
さらに、気になるあの俳優の年齢を知りたい時に便利な「年齢早見表」も収録。
毎日の予定や映画の感想を書くことの楽しさに加えて、読んでも楽しい、名画座ファン&旧作映画ファン必携の手帳です。

■名画座手帳の特長

○俳優や監督、脚本家などの誕生日、及び命日の情報
○座席表付き劇場情報
○ひと目でわかる! 日本映画監督113名の活動期チャート
○実は便利! 今はなき東京都電車路線図
○旧作日本映画鑑賞必携! 年齢早見表&あの時代の物価
○日本映画黄金時代を支えた三大新劇団員・座員一覧
○都内主要名画座5館 年間特集タイトル一覧 …ほか

著者について

1976年宮崎県生まれ。南池袋、古書往来座店員。2009年に旧作邦画に目覚め、名画座と出会う。2012年にひと月の都内名画座スケジュールを一覧表にしたフリーペーパー「名画座かんぺ」を創刊。 2017年に6年目を迎える。


登録情報

  • Diary: 272ページ
  • 出版社: トマソン社 (2016/10/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908494088
  • ISBN-13: 978-4908494086
  • 発売日: 2016/10/12
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 163,722位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

2016年度版を購入し使用しているうちに私には欠かせないアイテムになったので、2017年度版ももちろん購入。
名画座および昔の日本映画好きには答えられないコンテンツが満載。
監修をされたのむみちさんと関係者の方に「よくぞこのような素晴らしい手帳を作ってくださった!」と心からお礼を言いたい。
個人的には週は日曜日はじまりの方がありがたいが、これは私のわがままにすぎないので・・・・
ずっと発行続けて欲しい逸品。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「名画座」手帳なのですが、
文房具好き、手帳好き、手書き大好き「のむみち」さんならではのこだわりが、
そこここに秘められています。

昔ながらの手帳へのオマージュとして、小口が黒で塗られています。
ウィークリーページをめくると、見開きの方眼罫のメモになっていますが、
方眼罫は5mmだとやぼったいからと、あえて4mmにしてシャープな感じを出したとか。

本文や罫線は、落ち着いたブルーブラックのインクで印刷。
「特色なので、ここで予算をかなり使っていますが、私がブルーブラックが大好きで、どうしても実現したかった」んだそうです。

無駄がない、スッキリとしたデザインなので、
ゆったり丁寧に文字を書いてみたくなりました。
一年かけてマイ手帖を作っていくのが楽しくなる逸品。

名画好きはもちろん、文具好き、手帳好きにもオススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2016年版に続いて購入。’17年も緻密に調べ上げた往年の映画関係情報、現在の名画座などの情報が満載。手帳機能としてはバーチカルタイプの一週間の書き込みの後に見開き2ページのメモ部分が特に良い。映画の感想だけでなく会った人の情報などをメモしておくと後まで記憶に残り仕事上でも役に立った。今ではびっしり書き込んである。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック