通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
名残り火―てのひらの闇〈2〉 (文春文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

名残り火―てのひらの闇〈2〉 (文春文庫) 文庫 – 2010/6/10

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 720 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 名残り火―てのひらの闇〈2〉 (文春文庫)
  • +
  • てのひらの闇 (文春文庫)
  • +
  • 雪が降る (講談社文庫)
総額: ¥2,215
ポイントの合計: 71pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

飲料メーカーの宣伝部課長だった堀江の元同僚で親友の柿島が、夜の街中で集団暴行を受け死んだ。柿島の死に納得がいかない堀江は詳細を調べるうち、事件そのものに疑問を覚える。これは単なる“オヤジ狩り”ではなく、背景には柿島が最後に在籍した流通業界が絡んでいるのではないか―。著者最後の長篇。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤原/伊織
昭和23(1948)年、大阪府生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。大手広告代理店に勤務の傍ら、執筆活動を始める。昭和60年に「ダックスフントのワープ」ですばる文学賞を受賞。平成7年、『テロリストのパラソル』で江戸川乱歩賞、翌年には同作品で直木賞受賞。平成19年5月逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 458ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2010/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167614065
  • ISBN-13: 978-4167614065
  • 発売日: 2010/6/10
  • 梱包サイズ: 15.4 x 10.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 225,537位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
前作『てのひらの闇』が面白かったのでこちらの続編を購入しました。今作もとても良かった。
前作からのキャラクターも登場します。私は主人公の部下の女性キャラがかなり好きです。
この作品の続きも是非読みたかった!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 中年A トップ1000レビュアー 投稿日 2010/9/25
形式: 文庫
テロリストのパラソル以来の筆者のファンですが、筆者の遺作となった本作品も期待を裏切らないものでした。

やくざの組長の息子にして、頭脳明晰・状況により実力行使もためらわないが、酒を飲むとすぐに記憶を無くすという主人公、大会社の創業社長にして、大型バイクに乗り、とてつもない胆力を持つ人物、才色兼備にして離婚寸前別居中の主人公のもと部下である女性、等々魅力ある登場人物が、主人公の親友の突然の不審死の謎に迫っていきます。

テーマ自体は極めて重いもので、緊張感が持続しているのですが、その中に思わずニヤリとさせられるユーモアが随所にちりばめられ、筆者ならではのハードボイルドの世界観が感じられます。

本当に惜しい作家をなくしたものだとつくづく寂しく思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
感じ方は人それぞれだと思うが、この人の作品はどれを読んでもハズレが無い。全く惜しい作家を亡くした。合掌!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ローレンス・ブロックを思わせる、洒脱で味わい深い文章が大好きです。
読み終わって、これぞハードボイルド!という極上の充足感を味わいたい人はぜひ。、
ここでは絶滅危惧種の「男」たちに会えます。
もちろん、女たちにも。

残念ながらこの続編が遺作となってしまいましたが、もっともっと伊織ワールドに浸りたかったなぁ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本書は「てのひらの闇」の続編であるが、前作に引き続いて登場する女性二人が魅力いっぱいである。しかし、新登場するヒール役の男二人がまったく冴えず、知人にわなを仕掛けて傷めつけるのだが、その動機がいまいちで主人公による真相解明も盛り上がらない。女性たちにはハッピーエンドが用意されており、ハードボイルドも薄味である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告