通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
名城をゆく1 熊本城 (小学館101ビジュアル新書... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

名城をゆく1 熊本城 (小学館101ビジュアル新書) 新書 – 2009/8/3

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 555

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 名城をゆく1 熊本城 (小学館101ビジュアル新書)
  • +
  • 熊本城を極める
  • +
  • 熊本城のかたち―石垣から天守閣まで
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 64pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

加藤清正が心血をそそいで築いた難攻不落の名城は、見上げる角度でりりしく、ときには険しく、その表情を変える。築城400年を迎え、2008年には本丸御殿が復元され、大勢の観光客が、火の国の堅城を訪れる。見どころ、歴史を動かした人物や合戦、城下町の魅力を知る。肥後細川家18代当主・細川護熙氏が「城への思い」を特別寄稿。


登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/8/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4098230038
  • ISBN-13: 978-4098230037
  • 発売日: 2009/8/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 201,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
先ず写真が美しいのがこの本のよいところです、
欠点は巻末につけられた地図。「櫨方門をくぐる。七重八重の石垣・・」と言われても、門の名前などが番号で記されているため、わかりにくい。
ということで、お勧めは本書を読みながら「熊本城公式ホームページ」を参照にすること。城全体と位置がわかりやすく、本に掲載された写真がどの位置から撮影されたかまでわかります。写真や動画、解説も充実してます。
ネットと本のコラボレーションがお勧めです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/9/22
形式: 新書
 2004年に出た『週刊 名城をゆく ⑧熊本城』を新書化したもの。
 新書のシリーズでは、この本が第一巻である。
 ビジュアル新書の名のとおり、多数のカラー写真、カラー・イラストが使われ、華やかな本となっている。
 熊本城の歴史、建物、石垣、城下、城主について、かなり詳しく解説されている。だいぶマニアックな内容で、全国の城ファンたちにも満足の一冊ではないか。
 人吉城や水俣城など、近隣の城址についても紹介されている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
遠方でいけないあなたにもお勧めしたい本。
歴史、城の作り…余すところなく読者に伝えてくれる
まさに「良書」です。

特にすごいのが表紙でもわかる立派過ぎるほどの
石垣です。
その石垣にも簡単に攻め込まれないような
工夫が凝らされていたようですが…

そのほかにも、歴代の城主に関しても出てきます。
そう、その中には子孫である
ある有名な方も出てきますが…

とにかく、ボリュームたっぷりです。
ガイドとしてだけでなく、読み物としても良書です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本丸御殿が復元された熊本城。
天守閣こそコンクリートでの復元ですが、たくさんの建造物が残り、さらに考証の結果
復元される木造建築物群など、魅力に溢れた熊本城の歴史、かかわった人物、城下町
さまざまな面から見ることが出来るのが素敵な一冊です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
コンパクトですが、きれいな写真が多く使われていて分かりやすいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック