中古品:
¥ 2,180
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【コンディション説明をよくお読みくださいませ・安心Amazon発送】 ★国内正規品(レンタル品ではございません) ★付属品:ケース・注意書き・DVD1枚 ★ケース:新品に交換済み ★ディスク盤面:とても綺麗(動作確認済み) ★ディスク研磨済み(ディスク研磨は音飛びや映像の乱れ等を防止する目的で行なうため、ディスク表面に由来する薄いキズ等が残る場合もございます) ★禁煙環境で保管 ★防水クリスタルパック包装 ★決済方法:クレジットカード・代引き・コンビニ払い可 ★各種サービス:お急ぎ便・コンビニ受取可 ★万が一、不良品もしくは商品状態が著しく異なる商品をお受け取りになった場合、大変お手数ですがストア評価欄からではなく、メールまたはお電話にてご連絡いただけますと、迅速にご返金等の対応をさせていただきます。ご安心してお買い求めくださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

名前のない女たち [DVD]

5つ星のうち 3.0 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 9,449より 中古品の出品:5¥ 2,170より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 安井紀絵, 佐久間麻由, 新井浩文, 渡辺真起子, 鳥肌実
  • 監督: 佐藤寿保
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/02/04
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0047734UK
  • JAN: 4907953030251
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 115,378位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

過激なAVの企画のために使い捨てにさていく“企画女優”にスポットを当てたドラマ。渋谷でスカウトされ、AV女優となった地味なOL・純子。コスプレ女優・ルルとして人気を得た彼女は、自分の居場所を見付け先輩女優の綾乃とも交友を深めるが…。

内容(「Oricon」データベースより)

AV業界の内幕を赤裸々に綴った中村淳彦によるノンフィクション・ベストセラー「名前のない女たち」を映画化。テレビや雑誌に登場する「単体女優」に対し、日雇いでセックスを売り、過激な企画のために使われ、捨てられていく「企画女優」と呼ばれる女たちを描く。安井紀絵、佐久間麻由ほか出演。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

普段は事務で働いてる女の子が
スカウトされ名前を隠してAVデビューする。
日常の都会を描いてる気がする。

毎年数万人が作品にでる。
その中でも主演に選ばれるために何でもする。

その主演を外されればただの一女優。
名前はない。ただのAV女優。

すごくシビア。
主演の女の子が気になる。
演技とはいえ、奥手な事務社員を演じたり、オタクキャラを演じたり
でも、一番の見所は
母親との対決
小さな頃から確執を持って、オタクキャラの格好で母親とその不倫相手との
場に現れる。
その場面が何日たっても脳裏から離れない。

感情で言うと「悲しい」物語。
「悲しい…」「切ない…」
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原作のファンです。
映画ってことで、原作から若干脚色されておりました。
しかし、ちゃんとモデルはあっての脚色なので、登場人物の設定地盤がしっかりしていた(登場人物達の生い立ちはほぼ原作通りだ)。
原作では別々のケース(取材)で登場したノンフィクションの女優達の人生を、そのまま再現し、それにちょっとストーリー(脚色)をくわえた内容でした。
なかなか楽しめました。
体を売る商売に身を投じてしまった女達の根幹を端的に切り取っていたと思います。
ストーリーはありきたり…です!(ハッキリ!)
ですが、かと言って退屈ではありませんでした。
この作品、妙な感じで惹きつけるものがあって、最期まで見れました。
女優さん達は無名の新人を起用しています。故に演技っぽくない演技が逆によかった。
(演技はあくまでも素人っぽいってだけで、大根なわけではありません。妙な癖がない、あっさりした演技です)
素人っぽい子を使ってるからこそ、AVという世界はごくごく身近に存在していて、いつ誰が足を一歩踏み込むかわからない世界だと印象づけてくれます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
彼女たちの背景が印象的で、もしかしたら私にもあったかもしれない、もうひとつの世界なのかな…と思いました。人生はどこでどうなるか本当にわからない、すごく共感できる作品です。安井紀絵さん、佐久間麻由さん共によく頑張ったと思いました。男性だけでなく、女性にも観てほしい作品でした。スプラッタが苦手なので星−1です…。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
AVの話だからと言ってエロさはまったくない。ところどころで主役の子の行動に思わず笑ってしまった。(思わずふきだしてしまう映画は久しぶりだった)全体的には最後まで面白く観れました。個人的には個々の出来事が点々とある印象があって一貫したストーリーでもよかったかなぁと後はもっとエグい感じ…ドロドロな感じでもよかったかなぁと思いました。最後のストーカーだけちょっとエグかったけどね・・・ちなみに主役の安井紀絵さんは菅野美穂さんにしか見えませんでした。似てる?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ピンク映画自体よく知らないのですが、「ピンク四天王」と称される佐藤監督作品ということで観賞しました。

内容自体は、よくあるAV女優の真実や告白といった内容で、いわゆる成人の自分探しです。
AV撮影シーンが何度も出るが無いようはかなり薄く、本物っぽさがないです。
始終ダラダラとした印象で、アクシデントなどあっても特に盛り上がりはなく過ぎていきます。
後半の南の島を思いながら酒をかけあいながら裸になっていくシーンを印象的に魅せたいような気がするのですが、
二人が笑って遊んでる楽しそうな絵と裸だけでは絵がもたないので、
音楽を流すなどの演出があればまた変わった印象になると感じました。
ラストシーンのみ、なぜかアートな映像の作品のようになっているのも謎です。
予告映像くらいのテンポや抑揚が欲しいです。

見せ場というか、家庭環境や葛藤などをより濃く出すなどの演出が物足りないので、飽きてしまいます。

ヒロインの安井紀絵はコスプレしていない時の方が断然可愛いので、ほぼコスプレメインの映像だとちょっと厳しかったです。

鳥肌実はわりとハマッてました。
新井浩文は相変わらず格好良いです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。カルニチン サプリメント

関連商品を探す