通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
名前のない人 (The Best 村上春樹の翻訳絵... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【クリーニング済み/送料無料】使用感はありますが状態は良好で使用する分には支障はございません。 Amazon配送センターより丁寧に梱包し迅速に発送致しますので、安心してお買い求めくださいませ。 「代金引換」「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」「電子マネー」払いが可能です。 「お急ぎ便」「コンビニ受取 」など各種配送方法もお選びいただけます。 万が一、商品に不備があった場合はAmazonが責任を持って迅速に返金対応を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

名前のない人 (The Best 村上春樹の翻訳絵本集) 大型本 – 1989/9/1

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 4,251
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,380

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 名前のない人 (The Best 村上春樹の翻訳絵本集)
  • +
  • さあ、犬になるんだ! (村上春樹の翻訳絵本集)
  • +
  • 急行「北極号」
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 123pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

夏から秋へと季節が移り変わろうとしている時、不思議な男がベイリーさんの農場で暮らすようになった----。空想と現実のはざまを歩き、神秘的な自然の心を描き上げた話題作。

内容(「BOOK」データベースより)

空想と現実のはざまを歩き、ミステリアスな世界を描き出すオールズバーグの最新絵本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 1ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (1989/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309261191
  • ISBN-13: 978-4309261195
  • 発売日: 1989/9/1
  • 梱包サイズ: 27.4 x 23.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 325,617位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
"The Polar Express"を読んでオールスバーグに惹かれ、次に"JUMANJI"、"ZATHURA"、"THE STRANGER"の3冊を一気に読みました。そしてこの本で、完全にオースルバーグの大ファンになりました!
読んだ後に「?????」と不思議な気持ちでいっぱいになりました。自分なりにいろんな解釈もできるし、無理に解釈せずに不思議な気持ちを温めておくのも楽しい、そんな懐の深い本だと思います。
ハッピーエンドや教訓話の絵本が多いのに最近ちょっと辟易気味だったのですが、この本はすばらしいファンタジーでした。世の中って、人生って、説明できることばっかりじゃなよいなー、って思いました。
子供が季節のうつろいを楽しむようになったら、読んであげようと思います。英文は、英検2級を目指す人によいのでは?文法は平易で、文章は短めです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
不思議な話です。読み終わると5歳の娘が最後怒っていました。
長男の方は、きっと神様かなんかだから、自動車にぶつかっても死ななかったんだよ。とか、最後のページのリスは、神様が今度はリスに化けて見にきたんだよ。と、言っていましたが、この現実的な絵からでしょうか、娘の方は、そんな絵本みたいなこと言わないでと、言っていました。
絵本を読んで怒ったのは初めてだったので、きっと何か深く刺さるものがあったのだと思います。
私も、ただ、ただ、不思議…としか言いようがない、少し不完全燃焼な気持ちになりましたが、それこそが、この絵本の魅力なんだと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ぼくがオールズバーグファンになったきっかけの本です。「名前のない人」は、彼独特の話、絵の中でも最高だとぼくは思います。これを読んであと10年しても忘れられないと思うほど(忘れたらどうしよう!)、不思議です。
なので彼の作品は特にすばらしいと思いましたが、やはりこれはオールズバーグの傑作絵本。というと、オールズバーグのほかの絵本をけなしてるみたいですが、そんなことはありません。そしてこの絵の素晴らしさ。本当独特な雰囲気です。本屋で見つけたら是非読んでくださいませ。他の作品も「急行「北極号」、「まさ夢いちじく」、「ジュマンジ」、「ザスーラ」などが特に面白いです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
『名前のない人 The Stranger』、何がいいって、まずタイトルでしょう。

お百姓のベイリーさんは或る日、名前のない人(表紙の左のかた)に出会う。

まぁ実際はその出会いは何とも言えぬ出会いなのですが、彼に出会います。

ベイリーさん一家は彼としばらく一緒に暮らすことになります、流れ的に。

彼は一体、何者なのか。会いにゆきましょう、絵本を開いてみてごらん。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
事故で記憶を失ってしまった"stranger"が主人公です。
なかなか記憶は戻らないままでしたが、"stranger"は次第に農夫の一家と親
しくなっていきます。
表紙の写真を見てもらっても分かるように、陰影に富んだ写実的な絵です。最
初表紙を見たとき恐い話かと思ってしまいましたが、全然違いました。人の表
情の描き方がすばらしいです。雁の群れを注視する"stranger"を見ている
Katyの表情が描かれたページがとっても気に入りました。絵を見ているだけ
でも楽しめますよ。
文の量は1ページに7,8行で、(文のあるページが)14ページ程度。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ある日突然ある一家の車の前に飛び出してきて、記憶を失ってしまった名前のない人。言葉も生活習慣も忘れてしまった彼は、いつの間にかすっかり一家に溶け込み、楽しい日々を過ごす。ある日ふと、名前のない人は記憶を取り戻し、いずこかへ去って行く。夏の長かったその年、彼が去ると同時に一気に色鮮やかな紅葉が訪れる。オールズバーグらしい、独特の風合いのある絵本である。名前のない人が誰なのか、読者には最後まではっきりとあかされない。読者は想像力を巡らしながら、オールズバーグが誘う不思議の世界を堪能できる。何度読んでも飽きることのない、不思議な魅力のある絵本である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告