Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 250
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2010年初版本、カバーに若干の使用感はありますが、本体は概ね良好で、本文は綺麗な状態です、発送は迅速に対応いたします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


名作旅訳文庫4 東京下町 『たけくらべ』樋口一葉 単行本 – 2009/12/15

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 232
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

近代文学の名作を完全収録。随所に併記された「旅訳」で、小説の舞台が追体験できる文庫シリーズ。

<主な旅訳>
「吉原大門と現在も残る見返り柳」
「千束稲荷神社の祭」
「『一葉』というペンネームの由来」
「ついのすみかの近くに『一葉 樋口夏子碑』」

内容(「BOOK」データベースより)

吉原大門と見返り柳、鷲神社の酉の市。本郷菊坂、上野公園、湯島天神。江戸の風情が残る東京下町を舞台に描いた樋口一葉の代表作『たけくらべ』。小説のあの名場面と「旅訳」を合わせて読めば、明治の才女・一葉の日常まで鮮やかに甦る。


登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: ジェイティビィパブリッシング (2009/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4533077277
  • ISBN-13: 978-4533077272
  • 発売日: 2009/12/15
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,125,720位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2013年8月12日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告