この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

名作の読解法―世界名作中編小説二〇選 単行本 – 2003/3

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,147
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

出版社 原書房N村, 2003/03/26
小説はこんなにも深く読める
 信頼しているフリー編集者の斎藤さんからある日、「この原稿を読んでくれませんか」と言われました。世界の名作20作品を読み解く本だ、ということです。著者の塚崎先生はフランス文学が専門で、あのロジェ・カイヨワの翻訳を多くなされ、『星の王子さまの世界』(中公新書)という実に20年間売れ続けている超ロングセラーをお書きになられた方だ、ということも聞きました。

 でもこれだけではよくわかりません。よくわかりませんが、斎藤さんが「良い」というものは必ず良いのを知っているので、まずは内容的にも「前著」と位置づけてよい『星の王子さまの世界』、次にその原稿を読むことにしました。……む……こ、これは……。「おもしろい読み方だ」とか「新しい視点だね」とかそんなヤワな言葉が出てくる余裕などなく(もちろん抜群におもしろいし新しい読み方をしているのですが)、「すげえ…」と口を開けるほかなにもできない、そんな内容でした。

 ドストエフスキー、モーパッサン、コンラッド、フォークナー、D・H・ロレンスなどの、心を根元からぐいと掘り起こす世界の名作小説を、深い読みとあっと驚く新鮮な解釈で読者をうならせながらも、しかしあくまで視点は「人生いかに生きるべきか」という永遠のテーマにそってたどっていきます。小説を、すぐれた小説を読むとはどのような行為なのか。共鳴して、感動して、ではその先になにがあるのか。「読む」ことを「読む」ことだけに終わらせず、「読む」ことを「生きる」ことにまで高めるために、すぐれた作品が必ずもっている謎と仕掛けに問いかけながら、どこまでも丹念に読んでいく。そういう本の読み方がたっぷりつまっています。

 「なるほど」とか「うーむ」とかつぶやきながら読むのはまだいいほうです。「う」「く」などと著者の深すぎる言葉が自分をずばずば刺していくのが体でわかる部分も少なからず。説明するのがむずかしい種類の本ではありますが、全596ページ、2800円、一作品あたりたったの140円でこんなにも深いことばを堪能できる本はめったにありません。ぜひお読みください。

内容(「BOOK」データベースより)

小説論でも解説でも評論でも鑑賞でもなく、「小説を生きる」こと。『星の王子さまの世界』の著者による、深き「読み」の宇宙。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 594ページ
  • 出版社: 原書房 (2003/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4562036206
  • ISBN-13: 978-4562036202
  • 発売日: 2003/03
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 723,312位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2008年2月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月15日
形式: 単行本
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。asus zenfone2