通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
同調圧力メディア がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
発売元 HONWAKADO
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。少々ヤケが有ります。帯なし、折れ、書き込みなし、概ね良好なコンディションとなっております。防水梱包、クリーニング済みです。2017年初版1刷発行※領収書をご希望の場合は、お客様のアカウントより発行が可能になりましたので、こちらをご利用くださいますようお願い申し上げます(アカウントサービス→注文履歴をみる→領収書/購入明細書)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


同調圧力メディア (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/15

5つ星のうち4.7 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥643
この商品の特別キャンペーン プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。
    プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。今なら本をお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。今なら本をお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 同調圧力メディア
  • +
  • たったひとつの「真実」なんてない: メディアは何を伝えているのか? (ちくまプリマー新書)
  • +
  • ニュースの深き欲望 (朝日新書)
総額: ¥3,344
ポイントの合計: 60pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

《「みんなが右に向かって歩いているのに、どうしてあなたは左に行こうとするのだ」――同調圧力。法や明文化されたルールではない。自主規制だ。全体で動くことを強要される。あるいは自ら強要されることを求めてしまう。特に日本人はこの傾向が強い。だから放送禁止歌のような意味不明なシステムが実体化して、原発安全神話のような虚構が何十年も存続する。「ちょっと待って」とか「やっぱりこれは変だ」などの声を、もう少し多くの人が発していたならば、こんな状況にはなっていなかったはずだ。》
……以上、本書『同調圧力メディア』からの抜粋です。前作『極私的メディア論』に続いて、月刊『創』のこの何年か分の連載コラムをまとめたのが本書です。映画『FAKE』や共謀罪など2016年以降のものも収録されています。物事を白か黒かの二極に単純化し、そのどちらかに従うよう同調圧力が働くという日本社会のありようのように疑問を呈し、そうなるにあたってはマスメディアの役割が非常に大きいことを森さんは指摘しています。本書はこの間のいろいろな事象に即して森さんのメディア論が展開されているのですが、その基本的視座は本書でこう説明されています。
《社会とメディアと政治は、互いに刺激し合いながら、少しずつ同じレベルでスライドする。楽なほうに。売れるほうに。票が集まるほうに。真実と虚偽。黒と白。二極化は楽だ。だって曖昧さが消える。すっきりとする。右と左。正義と邪悪。敵と味方。壁を作れ。悪は叩け。正義は勝つ。やがて集団の熱狂に身を任せながら、僕たちは同じ過ちを繰り返す。視点や解釈は無数にある。もちろん僕の視点と解釈は存在するけれど、最終的にはあなたのもの。自由でよい。でもひとつだけ思ってほしい。様々な解釈があるからこそ、この世界は自由で豊かで素晴らしいのだと。》

出版社からのコメント

月刊『創』で現在も連載中の人気コラムをまとめたものです。

続きを見る

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: 創出版 (2017/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904795466
  • ISBN-13: 978-4904795460
  • 発売日: 2017/4/15
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.9 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 473,698位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
評価の数 3
星5つ
70%
星4つ
30%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年9月25日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2017年7月1日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りベスト100レビュアー
2017年7月15日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告