数量:1
同窓会 DVD-BOX がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

同窓会 DVD-BOX

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 18,576
価格: ¥ 18,408 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 168 (1%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 17,220より 中古品の出品:6¥ 13,000より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 同窓会 DVD-BOX
  • +
  • どうしても触れたくない [DVD]
総額: ¥23,420
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 斉藤由貴, 田中美奈子, 別所哲也, 西村和彦, 高杢禎彦
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2003/10/22
  • 時間: 450 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000A8V6D
  • EAN: 4988021119610
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 23,802位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   斉藤由貴はじめ西村和彦、荻野目慶子、高嶋政宏など豪華キャストの共演で話題を呼んだドラマ…と書くと、いかにも明るく爽やかなドラマと思われがちだが、これが大変な衝撃作。「外科医有森冴子」などで知られるベテラン脚本家・井沢満が、放送界に一石を投じたとさえ言えるシリーズ。
   のっけから毛ジラミの襲撃を受ける七月(斉藤由貴)、ホモセクシャルであることを隠して高校の同級生だった七月と結婚する風馬(西村和彦)。風馬は同じく同級生の中(高嶋政宏)に片思いなのだが、告白する勇気がなく街で嵐(山口達也)と金銭で関係を持ち、その嵐の姉・唯子(田中美奈子)が中の先輩であったり、欲求不満の七月が嵐と関係を持った末妊娠したり…。よくぞ所属事務所がこのドラマへの出演を許可したとさえ思える、そんな描写のつるべ打ち。特に男同士のラブ・シーン、そして最終回における斉藤由貴の1シーンに驚愕! 主題歌はMr.Childrenの「CROSS ROAD」。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

1993年10月~12月に日本テレビ系で放送されたドラマ「同窓会」の4枚組DVDボックス。10年ぶりに再会した高校の同級生たちの物語。出演は斉藤由貴、田中美奈子、別所哲也ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
後半のボウガンの件や性転換など、ネタとしての話題も満載のドラマでしたが、同性愛及び究極の愛の形という重く壮大なメインテーマを描くには、有りえないようなネタを仕込んでバランスを取ってたのかもしれません。

主演の一人の西村和彦さんは、毎回見る度に台本を放り投げたと語っていたり、高嶋政宏さんに至っては、自分で最終話のアイデアを出したりと、出演者はそのありえない役を楽しんで演じてた気がします。

主題歌はMr.childrenの『CROSS ROAD』で、桜井和寿さんが第一話の台本を読んでイメージを膨らませ作ったそうで、この曲のヒットでミスチルは一気にメジャーシーンへ躍り出ますが、今となってはミスチルの黒歴史なのかが気になるところではあります。

よく事務所(特にJ)がOKしたものだと思う、毎回執拗に出てくる男性出演者のシャワーシーン等、男性出演者の濃厚な演技が目立ちますが、アイドルをかなぐり捨てた斉藤由貴さんの狂演も拍手ものです。
ただ、田中美奈子さんはドラマ史に残る、可哀そうな女性役。
ひたすら哀れです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/11/5
同性愛を、というより愛の本質に鋭く斬りこんだ名作ドラマ。
現代(2005年)の連続ドラマでは考えられないようなショッキング
なセリフやシーンが次から次へと繰り出され、とても刺激的です。
内容もさることながら、演じている俳優たちの白熱した演技も見所では
ないでしょうか。まさに魂と魂をぶつけ合うように火花を散らす彼らの
演技合戦は、ドラマをより一層魅力的で力強いものにしてくれています。
情緒不安定ながら菩薩的な包容力を感じさせる斉藤由貴、
切なさに狂う西村和彦、
暴走機関車・高嶋政宏、
健気なふしだらさが初々しい山口達也、
ひたすら哀れな田中美奈子、
反則的な演技の巧さが光る荻野目慶子、
癒しの松村達雄・・・・・
複雑で絶妙な人間関係のなか、出演しているすべての俳優が
持てる力を120%出しきり表現の限界に挑戦しているようにも
見えます。彼らの一人でも欠けてしまったら、このドラマ
の魅力は半減していたことでしょう。
空疎で中身のない現代のホームドラマに食傷している人は、
是非とも「同窓会」を見るべきです。俳優が魂を震わせながら演技する
ことがいかに素晴らしく説得力を持つかがよくわかると思います。
...続きを読む ›
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ちょうど10年前に日本テレビ系で放送された作品。
当時ではかなり衝撃的内容のドラマでテレビでこれだけのものをやっていいのかと思ったが、ただの同性愛ドラマではない。
性別を越えた人間同士の愛というむずかしい問題を素直に描いていると思う。全体的に映像が美しく、かつてこれほど男優達を美しく撮ったドラマがあっただろうか。(しかも、テレビで!)
ホモセクシャルの役を演じた西村和彦氏には脱帽!
DVDの発売には感謝です!
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/25
Amazonで購入
このドラマはゲイの世界でもかなり話題を生んだ作品です
特にロケを二丁目やバッシングなども含めてあの当時としては考えにくいぐらいにリアルな内容で描かれていました
何せ放送がある当時の水曜日にはゲイバーからお客が消える・・とまで言われるほどの話題性でした
最後がちょっと違和感(高島兄と結婚する相手が性転換する)というのは現実味には薄いかもしれませんが、当時のキャストとしてはバラエティ豊か過ぎるほどの面々だったと思います
今、改めて見直してみても新鮮な感じを受けますね
特に風馬役(西村和彦)に会うときの嵐(山口達也)の笑顔は特筆ものですので、同性愛に理解が無くても十分に楽しめると思います
しかし、脚本の井沢センセは10年前のあの時代にとんでもないほどのドラマを書かれたものだといまさら感心してしまいます
ドキドキするシーンの途中で土肥のほのぼのとしたシーンを見た時に少しほっとするのは私だけでは無いはず・・・
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「放送界に衝撃を与えたドラマ」と聞いていたけど、本当にすごかった。
今よりもっと同性愛に対する風当たりが強かった時代に、こんな作品が作られていたのは驚きです。
でもストーリーの割に、映像的な生々しさが少ないのはアングルや照明の妙かな。それが印象的でした。
出演者の演技も凄まじくて、芝居とは思えないくらいの迫力がありました。一度見たら絶対忘れられない
作品。一見の価値、大有りです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック