Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

吉田拓郎 これが青春 単行本(ソフトカバー) – 2007/1/31

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,103
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

『ヤング・ギター』 のクロニクル・シリーズの第1弾は吉田拓郎。
『ヤング・ギター』は創刊時より、当時の新しいムーヴメントであった“フォーク”を積極的にとりあげ、中でも全くの新人であった吉田拓郎(当時は「よしだたくろう」表記)の才能をいち早く認め、デビュー前から頻繁に誌面で紹介し、『ヤング・ギター』主催の音楽イベントのメインアーティストとして起用するなど強力に応援してきました。
それに呼応するかのように拓郎も『ヤング・ギター』の取材に応え、さらにはレギュラー的にエッセイを寄稿するなど、その蜜月の時は長く続きました。本書はその間に掲載されたインタヴュー、対談、エッセイ、レヴュー、ルポルタージュ等々を復刻収録すると共に、新たに当時の関係者取材や作品解読を加え、70年代吉田拓郎の総てを網羅する内容になっています。

内容(「BOOK」データベースより)

『ヤング・ギター』誌に掲載された、拓郎関係の全記事・資料を収録。第一線を走り続ける吉田拓郎の魅力と原点に迫る!斬新な歌と、圧倒的に面白いステージの語りで、一躍、人気が沸騰した吉田拓郎。「売れるフォーク」に対する軋轢も跳ね返し、歌謡曲との垣根を取り払って日本の音楽シーンを変容させていく。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: シンコーミュージック; B5版 (2007/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4401630858
  • ISBN-13: 978-4401630851
  • 発売日: 2007/1/31
  • 梱包サイズ: 25.4 x 18.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,083,409位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2015年12月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年2月10日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2012年2月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告