¥ 28,000
通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、スクール東京が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
ギフトラッピングを利用できます。
司法試験・予備試験 入門講座DVD8枚セット 刑事... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける

司法試験・予備試験 入門講座DVD8枚セット 刑事訴訟法


仕様
価格
新品 中古品
DVD [DVD]
¥28,000
¥28,000

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B07WJ8TZR6
  • JAN: 4562310490286
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

入門講座DVD8枚セット 刑事訴訟法
法学の基礎を固めて、法的思考を盤石に!

法律の勉強は、まず、「法律用語」を覚えることからスタートします。
そうすることで、「条文」や「法律書」などに書かれている内容が分かってきます。
さらに、全体の枠組みとも言える「制度趣旨」の構造が、理解できてくるのです。
法学の入門編では、最低限、ここまでは習得しましょう。
本講座では、これらのことを各科目の特性を踏まえた上で、分かりやすく解説されていますので、圧倒的な知識と語彙力が短期で習得いただけます。
法的思考の基礎を盤石にし、司法試験および予備試験合格への足掛かりとしてください。

■■■


複雑な刑事訴訟法は、やり方次第で大きく差がつく!

刑事訴訟法は、捜査(逮捕・捜索差押)・公判(被告人質問・有罪判決)など、刑事ドラマやニュース等に、よく出てくることが書かれた法律です。このような複雑に思える手続法の学習は、やり方次第で大きく差がつきます。本講座では、具体例を示しながら実践的に説明しますので、確実に理解でき応用力がつきます。間違いなく、あなたの得意科目となるでしょう。

●回数 8回(DVD8枚)※DVDl枚あたり、170分前後です。

●内容
第1回 序章、第1章 日本の刑事手続
第2回 第2章Ⅰ・Ⅱ 捜査総説、捜査の端緒(189~196条、229条~245条)
第2章Ⅲ 任意捜査の限界(197条)
第2章Ⅳ 被疑者の逮捕・勾留①(199条~217条、60条~98条)
第3回 第2章Ⅳ 被疑者の逮捕・勾留②(199条~217条、60条~98条)
第2章V 被疑者等の取調べ(197条~198条)
第2章Ⅵ 物の押収・捜索と検証(218条~222条、99条~142条)
第2章Ⅶ 被疑者の防御活動(30条~42条)
第2章Ⅷ 捜査の終了(246条)
第4回 第3章  公訴の提起(247条~270条)
第4章Ⅰ・Ⅱ 公判の準備(316条の2~316条の39)、公判の構成①(271条~290条の3)
第5回 第4章Ⅱ 公判の構成②(271条~290条の3)
第4章Ⅲ 訴因変更(312条)
第4章Ⅳ 公判期日の手続(291条~316条)
第6回 第5章Ⅰ・Ⅱ 証拠法総説、自白法則(317条~319条)
第7回 第5章Ⅲ 伝聞法則とその例外(320条~328条)
第8回 第5章Ⅳ~Ⅵ 共同被告人の証拠、証拠の許容性、事実の認定
第6章  公判の裁判(329条~350条の29)
第7章  上訴(351条~434条)
第8章  非常救済手続(435条~470条)
第9章  裁判の執行(471条~507条)

●教材
※各自で、ご用意ください。
・刑事訴訟法講義【第5版】(池田修、前田雅英著)(東京大学出版)

●講師
安達浩之 先生


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう