中古品の出品:5¥ 2,990より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

右側に気をつけろ [DVD]

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:5¥ 2,990より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャン=リュック・ゴダール, フランソワ・ペリエ, ジャック・ヴィユレ, ジェーン・バーキン, ミシェル・ガラブリュ
  • 監督: ジャン=リュック・ゴダール
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日 2005/11/25
  • 時間: 78 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BM6I80
  • JAN: 4907953007499
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 267,038位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

ジャン=リュック・ゴダールが展開する“ソニマージュ”が完全に具現化されたといっても過言ではない、1980年代ゴダールのひとつの到達点的な作品。出演はジャン=リュック・ゴダール、フランソワ・ペリエ、ジャック・ヴィユレほか。

レビュー

監督・脚本・出演: ジャン=リュック・ゴダール 撮影: カロリーヌ・シャンプティエ 音楽: レ・リタ・ミツコ 出演: フランソワ・ペリエ/ジャック・ヴィユレ/ジェーン・バーキン/ミシェル・ガラブリュ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 のじり トップ1000レビュアー 投稿日 2015/7/3
形式: DVD
ゴダール映画はわかんない。60年代はともかく政治の季節以降は怪しい。そして80年代以降もうサッパリ。粗筋をチェックしてから観てもわかんない。ゴダールへ 苦情の電話 しようと思ったくらいわかんない。
で…、私もゴダールの発言を引用します (前記のレビューと被って申し訳ありません)。
『僕の映画の全てを理解したわけじゃない、などと口にする人がいる。でも僕の映画には理解すべきことなどなにもない。耳を傾けさえすれば、そして受け入れさえすればいいんだ。』 …うーむ。
そんなこと言ったって、わかんないっ!。

そんなアホな私だが本作は楽しかった。
まず、音楽がいい。 ‘レ・リタ・ミツコ’ という仏ポップスユニット (すみません…知りませんでした) のレコーディング風景と音楽が全編にちりばめられ軽快なリズムを刻んでいる。本作自体が‘レ・リタ・ミツコ’のMTVのような印象すら感じるほどだ。ゴダール映画の音楽といえばクラシックのほうが多い印象だけどポップスもいけるらしい。レコーディング風景ということで 『ワンプラスワン』 の ‘ローリングストーンズ’ を連想するが楽しさはそれ以上だと思う。ゴダールはアーティストの演奏を観るのが好きだそうでレコーディング風景の部分はかなり力が入っている。(ゴダール自身が録音を担当した部分もあるそうだ)
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ppp 投稿日 2006/2/10
形式: DVD
音声のLとRが、実際の映画とは逆に入っています。

いちばんよく分かるのは、3分20秒のあたり。

本DVDでは飛行機の音が左に移動するが、実際の映画では右に移動する。

出版元に確認したところ、フランスの権利元より支給されたオリジナルマスターがそのような音声で収録されていたとのこと。

レンタルビデオになっているVHS版『右側に気をつけろ』や、アメリカで出版されているVHS版『右側に気をつけろ』は、実際の映画通りの音声が入っているのだが。。。

待望のDVD化だっただけに、残念。

原因不明で、修正の予定もないということなので、星2つ。
1 コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 素晴師 投稿日 2005/11/28
形式: DVD Amazonで購入
室内の場面は若干青っぽくなりますが、概ね自然な発色。
特に冒頭のフェラーリなど黄色・赤の発色がとても鮮やかに見えます。
画質も最近のハリウッド大手メーカー品と較べてしまうと見劣りますが
特に文句をつけるような品質ではないと思われます。

音声はDD2ch。劇場ではかなり音声にも力を入れた作品である事が
素人にもよく分かりましたが、この製品では改めてDVD用に調律が
行われてはいないようですが、自宅の余りたいした事のないシステムですが、
結構迫力のある音が楽しめました。

特典等は予告篇含め何もありません。それはまあ良いのですが、肝心な事が…

本編でゴダールの声がいつもと違うピッチの早いカン高い変な声だったので
嫌な予感がして手元のデータ等で確認してみたのですが、やはりPAL変換
で4%早回し再生盤でした(82分から78分)。画質がそこそこいいだけに
逆に失望も増してしまいました。なんとかしてほしいものです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す