中古品:
¥500
お届け日 (配送料: ¥250 ): 6月20日 - 21日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯あり、カバーに若干のスレ、小口周りにやや使用感、カド折りマーキング数か所ありますが、本文の紙面は概ねきれいです。小口地に、マッチ棒の頭大のシミひとつあります。ご理解ある方のみお買い上げください。ゆうメールにて迅速に発送します。(s907t21)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


史疑 幻の家康論 単行本 – 2000/2/1

5つ星のうち3.5 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本 ¥1,980 ¥703
単行本, 2000/2/1
¥500
¥279
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

1994年5月発行『史疑 幻の家康論』の品切れに伴い、解説部分に加筆、新装増補改訂版として刊行。覆刻原本は新たに現代語訳を付けて刊行。『史疑 徳川家康事蹟』(2冊函入・3000円)

内容(「BOOK」データベースより)

明治三十五年四月、民友社から出版された村岡素一郎著『史疑徳川家康事蹟』は徳川家康の出自に秘められた謎を初めて明らかにしたが、刊行後忽ちのうちに絶版となった。南条範夫の『三百年のベール』、隆慶一郎の『影武者徳川家康』などのもとになった奇書『史疑』に秘められた謎を、新たな視点で解読する。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 批評社; 新装増補改訂版 (2000/2/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2000/2/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 173ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4826502923
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4826502924
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
3 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
50%
星3つ
50%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2004年7月20日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年12月21日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年10月3日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告