通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
古神道<<神降ろしの秘儀>... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、多少使用感ありますが中の状態は良好だと思います。エアクッションに包んで迅速に発送いたします。よろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

古神道<<神降ろしの秘儀>>がレムリアとアトランティスの魂を蘇らせる時 単行本(ソフトカバー) – 2014/3/28

5つ星のうち 3.1 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 875

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 古神道<<神降ろしの秘儀>>がレムリアとアトランティスの魂を蘇らせる時
  • +
  • 神様につながった電話
  • +
  • 予定調和から連鎖調和へ
総額: ¥4,891
ポイントの合計: 148pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

『伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ』待望の続編!
エジプトでハトホルの秘儀に参入し、アトランティス文明の秘密を知った僕が次に導かれたのは、失われたレムリア文明の遺産を受け継ぐハワイだった。
「レムリアの心」を宿すハワイのイルカたちや、地球を変える日本人達<<宇宙由来の魂>>に触れ、僕はハワイ出発前に授かった<<神降ろしの秘儀>>の神意までも知ることになる。
エジプトで授かった<<次元転移>>で「アトランティスの心」と「レムリアの心」を重ねれば、宇宙由来の僕達の魂は、アンドロメダに還ることができるのだ!

◎ 銀河系第三星系司令官の魂を宿す僕に生じた、新たなるネバーエンディング•ストーリーのすべて
◎ ギザの大ピラミッドで《伯家神道祝之神事=ハトホルの秘儀》に共に参入した姪っ子とハワイへ旅立つ
◎ ハワイでレムリア文明の貴重な情報を宿す野生のイルカと泳ぐ
◎ 次元転移でハワイの海とギザの大ピラミッド王の間をつなぐ
◎ 「レムリアの心」に「アトランティスの心」を重ねることで宇宙由来の魂たちを帰還させるスターゲイトを開く
◎ 「アトランティスの心」は、大ピラミッド王の間の赤色花崗岩の中の水分子集団に、魂として保存されている
◎ 「レムリアの心」は、ハワイの野生のイルカ・クジラの群れに保存されている
◎ ハワイの原住民に伝わるイルカを呼ぶ唄は、《伯家神道の祓い祝詞》そのもの
◎ レムリア文明の聖地だったハワイの霊峰マウナケアで御来光による洗礼を受ける
◎ 2012年11月23日夕方の太陽によってギザの大ピラミッドに開けられたスターゲイトから異界へと導かれていた姪っ子の魂が、2013年9月18日早朝の太陽によってマウナケア頂上に開かれたスターゲイトから帰還した
◎ 本書カバー写真は、この十月十日の間、異界の子宮で大きく成長した魂が、再びこの世界へと生まれ落ちてきた瞬間を捉えたもの
◎ 伯家神道の巫女様のお見立てでは、その間宿っていた別の魂は「クラフト王」のもの
◎ ギザのピラミッドとハワイは経度にして180度の差
◎ まさに「アトランティスの夕日はレムリアの朝日」!
◎ 本人が一番驚いている!「神意」による驚愕の連鎖調和の日々
◎ 「もうエリア51に行っても無駄だぜ」「チャイナレイクに行ってみな」そうつぶやいた見知らぬ男は、なんとFBI超能力捜査官ジョー•マクモニーグルその人だった
◎ UFOや宇宙人が移設されているチャイナレイクでブラックヘリに見舞われたあの日
◎ 東京でUFOに何度も乗せられ、それがいやでハワイに逃れて来たトミヒサ老人との出会い
◎ 予知夢で3.11も的中させたトミヒサ老人の妻の次なる予知は、三年後、関東以北の日本は封鎖、岡山が首都になるというもの
◎ ハワイでの最後の夜、トミヒサ老人、UFOを呼ぶ

著者について

保江邦夫 (やすえ くにお)
岡山県生まれ。東北大学で天文学、京都大学大学院と名古屋大学大学院で理論物理学を学ぶ環境に身を置くも、生来の怠け癖のために真面目に研究することはなかった。運良くスイスのジュネーブ大学理論物理学教室に職を得、不運にも3度ノーベル賞を横取りされたスイスの天才物理学者シュテュッケルベルク博士の影響を強く受けた。そのためニヒルな一匹狼的物理学者を目指し、無益な辛酸をなめる。現在、ノートルダム清心女子大学大学院教授、理学博士。
専門は数理物理学で、主に確率論の枠組で量子力学や場の量子論の基礎づけを行ってきた。変分学を確率過程に拡張した確率変分学を開拓し、その応用としてそれまで存在しないと考えられてきた量子力学における最小作用原理の存在を示したことで世界的に知られる。その他にも、カトリックの修道士から受け継いだキリスト由来の活人術「冠光寺眞法」を応用した護身術「冠光寺流柔術」を創始し、東京、名古屋、神戸、岡山の道場で指導している。近著に『伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ』(ヒカルランド)、『予定調和から連鎖調和へ』(風雲舎)などがある。
ライフワークはUFOと地球外知性体についての調査研究。座右の銘は「明日できることは今日するな」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 282ページ
  • 出版社: ヒカルランド (2014/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864711895
  • ISBN-13: 978-4864711890
  • 発売日: 2014/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 119,934位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
結局、…何をどうされたいのですか?。まず、著者の貴方自身は?。そして我々みたいな凡人は?。確かに、福島原発に対する東電の“お粗末さ”をみれば、(誰だって)もう東日本が住めなくなる可能性が無きにしも非ず…というのはある程度は解かりますよ、でも岡山という固有名詞まで出して、もし岡山に何も無かったらどうされます?。また、その前には東日本がどう仕様もない「抜き差しならざる状況!」になっている訳なんでしょ?。私も決してその可能性を全面否定するものではありませんが、東日本の方々に対し、確証もなく、そんな事申し上げても宜しいんですか…?。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今回の本は、首を長くして待っていたんですが、正直言って期待していたほどではなかったです(期待が大き過ぎたのかもしれませんが)。

著者が去年(2013年)、一週間ほどの日程で行かれたハワイ旅行の内容が中心に書かれています。
意味のある偶然の一致が起こっていく・・、確かに「何か」の意図に導かれていたのかもしれません。しかし、それをことさらアンドロメダ、銀河系第三(一)星系司令官に結びつけたり、さらに他の本に書かれていた「レムリアの文明をイルカかクジラに託した」ということをそっくりそのまま信じきっていたり・・
強い思い込みをもとに書かれているような印象が強かったです。

ところどころ興味深い話があり(特にトミヒサ氏の話など)、面白く読めました。
(読後、トミヒサ氏の著書を「無名士トミヒサ」で検索しても出てこなかったのですが、ペンネームは誤植だったのでしょうか?)

「後書きに代えて」で、「本書を読むための予備知識としてそれら前二作が必用かというと、そうではない。・・・」と書かれているんですが、個人的な感想ですが、単独で本書のみを読んでも、すんなり受け入れることができるかはちょっと疑問です。
私はそれまでの著作を読んでいますが、それでも、本書は強い思い込みでこじつけてるような印象を受けたも
...続きを読む ›
1 コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
先生が物理学者であるということ。
そういう方が、真剣にUFOなさっているということは、たんなるオカルト趣味的なものではないことは理解できると思う。
私もまた不可解な飛行物体を何度も目撃しているので、その正体を知りたい気持ちは強く、先生のような人脈をもたれる方が情報を集めて、このように本に書いてくれることがなければ、一般人はなかなか知りえない。ジョー・マクモニーグルがチャイナレイクへ行けといった話しも興味深い情報だ。
UFOに興味がない人や、見たこともない人には訳のわからない話かもしれません。
私のように目撃体験があったり、自分でも調べたことのあるものにとっては、情報が詰まっている本でした。
数人の方が不満を述べている無名士トミヒサ氏のことですが、この方のことでは?と想像したりします。

宝生 明

まともに公表するわけにはいかない事情があったと思われます。先生のような現実主義の物理学者が、荒唐無稽な話はしません。
一見荒唐無稽に見えて、その裏打ちとなる何らかの事実があります。
そこを読み取ると、内容の濃い、情報の詰まった貴重な本であることがわかります。
本当に知りたい気持ちがあれば、丹念に検証していくうちに真実にぶつかります。
是非!!
続け
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
終始ハワイ滞在の7日とその前後の話でした。
レムリアとアトランティスの話が満載と思いきや、ほとんど無くハワイでバカンスを楽しんできたという話でしかなかったような気がします。
今回この本は終始自分の魂はアンドロメダの魂で司令官をしていたこと、姪の魂はそこの王女的存在だという言葉がこれでもかって、書いてあります。
この中に出てくる全ての方たちがアンドロメダ時代の上司と部下の関係で全ては神の真意だと言う。

この中で銃を使った射撃訓練と称するところが出てくる、これからの時代日本でも銃を使うような事態になっても女性でも対応できるようにだそうだ。
私の考えであるがそんな必要はないと思う、人生生きるも死ぬも運である、どこにいても生きる必要がある人は生きていくし、そこで運が終わる人は旅立っていくようにできていると思います、ましてや危険が迫っているから相手を殺そうとかはどうなのかと思います。
その射撃訓練の結果の写真を載せているのって・・・それも人型ですよ。
多分アンドロメダの魂は戦闘が好きだったのだと思いますよ、姪っ子の成績が初めてなのに高得点であることを自慢しているのですから。

実際これが事実だと思いますが本の最後の方に、
「先に地球へと送り込んでしまった優秀な部下や副官達と協力して
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー