通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
古書店のオヤジが教える 絶対面白い世界の名著70冊... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

古書店のオヤジが教える 絶対面白い世界の名著70冊 (知的生きかた文庫) 文庫 – 2016/9/23

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2016/9/23
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 366

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 古書店のオヤジが教える 絶対面白い世界の名著70冊 (知的生きかた文庫)
  • +
  • 読まずに死ねない哲学名著50冊 (フォレスト2545新書)
  • +
  • 史上最強の哲学入門 (河出文庫)
総額: ¥2,797
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第156回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は『しんせかい』 、直木賞は『蜜蜂と遠雷』に決定 受賞&候補作品一覧 へ

商品の説明

内容紹介

古典は難しい。
だが、こんなに面白いものはない!

聖書・論語から現代哲学まで。
名著が読み継がれるには理由がある。
本書は難しくて手が出ない・・・・・・そんな名著も収録!
賢人の知恵はあなたの人生により深みを与えてくれるはずだ。
有意義で意欲的な読書がここにある!

ビジネス、歴史、政治経済、文学・・・・・・
どんな理論もそのルーツは“古典“にある!

監修者の言葉
「ダイジェストで読んだ気になるのは良くないぞ。原典を読め」と、これは正論である。
しかし、読むべき古典は多い。多過ぎる。
要は、まず優れたダイジェストに目を通すこと、この本はこの目的にみごとに融合し、さらに次のステップへの良い案内と
なってくれるだろう。心からお薦めしたいと思う。
阿刀田高

内容(「BOOK」データベースより)

古典は難しい。だが、こんなに面白いものはない!読み継がれるには理由がある。難しくて手が出ない…そんな名著も収録!賢人の知恵はあなたの人生により深みを与えてくれるはずだ。有意義で意欲的な読書がここにある!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 341ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2016/9/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837984312
  • ISBN-13: 978-4837984313
  • 発売日: 2016/9/23
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 268,778位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Lance-Hawk トップ500レビュアー 投稿日 2016/10/28
これだけの数々の古典を、かいつまんで、これだけしゃべれたら、大したものとしか言いようがない。しかも、要約しているだけではない。他の古典との関連や後々の時代への影響を示し、現代的意義も示している。脱帽である。オヤジの店に奉公して教えを乞いたいくらいだ。

本書は三笠書房の『知的生きかた文庫』シリーズの一冊。以前、このシリーズには、カバー写真などなかった。読んでいるうちに気付いたのだが、要するに文庫本である。「書き下ろし」である。おまけに国立国会図書館勤務経歴もあり、日本ペンクラブ会長もつとめ、山梨県立図書館長もつとめる作家阿刀田高氏の推薦文付きである。それでも、推薦などなくても、著作として十分独り立ちできる本だと思う。(「古典」になるかどうかは保証できないが・・・)。

トマス・ペイン『コモン・センス』から引用してみる。《アメリカという国について知ろうとするなら、まず『コモン・センス』を読まなくてはならない。そこにこそ“アメリカの原点”たる 「常識」 があるからだ。ボブ・ディランもこう歌っている。 // ある朝外に出て As I went out one morning. トム・ペインと同じ空気を吸った To breathe the air around Tom Paine's. 》

ヴォルテール『カンディード』からは・・
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
古典に手を出しあぐねていて、なにかきっかけが欲しいという人にはいいと思います。

全ての著書について、触り程度の紹介なので、それで内容を知ろうというよりは、そういう古典があったんだなって感じです。これで、少しでも読んだ気になろうと思うのではなく、紹介している中で特に気になった名著を自分自身でいくつかピックアップしてみて、あとで読むための本選びの参考にしよう、と思って読むのが適切でしょう。

ダイジェスト本なので賛否両論分かれますが、私はそれなりに満足出来ました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
(◎▽◎)ゴミでした!!購入者!!
取り急ぎ・・やっぱり読んでもゴミでした!!
名著文庫の紹介の方が・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック