¥3,300
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
古代越智氏の研究 (ソーシァル・リサーチ叢書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


古代越智氏の研究 (ソーシァル・リサーチ叢書) (日本語) 単行本 – 2010/12/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,300
¥3,300 ¥2,900

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

中世の歴史に登場する河野・新居氏はいずれも「越智」の名前を称している。語り継がれた栄誉ある「越智」の名に込められた意味を、多様な「海の道」の視点や地域史の立場から古代伊予国の最大豪族である越智氏の成立から没落までを描き、その実像に迫る労作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

白石/成二
1952年愛媛県今治市伯方町の生まれ。1974年立命館大学卒業。県立高校勤務。現在、今治工業高校地歴・公民科教諭。ソーシァル・リサーチ研究会代表、永納山城跡調査指導委員会委員、「永納山城古代山城跡の会」顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 創風社出版 (2010/12/1)
  • 発売日 : 2010/12/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 571ページ
  • ISBN-10 : 486037150X
  • ISBN-13 : 978-4860371500

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません