¥ 14,040
通常配送無料 詳細
ただいま予約受付中です。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

古代語の疑問表現と感動表現の研究 単行本 – 2019/3/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/3/20
¥ 14,040
¥ 14,040

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

【助詞の表現への関わりと変化を調査考察】

「第一部 疑問係助詞とその表現」では、助詞カ・ヤについて、『万葉集』『源氏物語』『今昔物語集』の用例を調査し、この二つの助詞が、疑問表現を構成する場合とそうでない場合のそれぞれの条件を考察した。「第二部 感動喚体句の諸相」においては、さまざまなタイプの感動喚体句について調査考察を行い、古代語には、一語による感動文とは異質の、古代語独特の感動喚体句の形式があったことを主張している。

著者について

1954年生まれ
1980年神戸大学大学院文化学研究科博士課程単位取得退学
修士(文学)
現在 神戸親和女子大学文学部教授
(主要論文)
「『万葉集』の~ムカについて」高山善行・青木博史・福田嘉一郎編『日本語文法史研究 1』ひつじ書房 2013年
「中古における疑問係助詞ヤの脱疑問化について」神戸親和女子大学総合文化学科『言語文化研究』第11号 2017年


登録情報

  • 単行本: 504ページ
  • 出版社: 和泉書院 (2019/3/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757609019
  • ISBN-13: 978-4757609013
  • 発売日: 2019/3/20
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう