Facebook Twitter LINE
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
古代マヤの暦:予言・天文学・占星術 (アルケミスト... がカートに入りました
+ ¥ 370 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。2019/02/05 23:25:49
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


古代マヤの暦:予言・天文学・占星術 (アルケミスト双書) 単行本 – 2009/4/18

5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 215

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「2222」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 古代マヤの暦:予言・天文学・占星術 (アルケミスト双書)
  • +
  • 太陽、月、そして地球:秘められた数字の謎 (アルケミスト双書)
  • +
  • 宇宙入門:140億光年、時空への旅 (アルケミスト双書)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 156pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

マヤ文明だけの惑星周期を組み込んだ特殊な暦

世界の伝統的な暦の中で最も複雑と言われるマヤ暦。
マヤの神官は天体を観察し、太陽や月だけでなく、
金星などの惑星の運行も組み込んだ驚くべき暦の体系を発展させ、
暦を農業のほか、戦争を仕掛ける吉日(いわゆる「星の戦争」)や
占星術師の予言にまで利用した。
本書はマヤ暦の仕組みから「西暦2012年に世界は終焉を迎える」という
マヤの予言までを解説し、古代エジプト、インド、ローマなど、
マヤ以外の文明の暦も紹介し、比較検討する。


◎「はじめに」より
数を数えること、種を蒔まくこと、記録をつけることを始めたのと同じ時から、人間は太陽と月の運行も追いはじめた。それを基に、やがて世界のあちこちで「暦」が作られた。暦は大きく3種類に分けることができる。太陰暦は、太陽については考えずに月の満ち欠けに従い、閏日で修正する。太陰太陽暦は月の動きを基にした暦月(月の周期は平均29.5日のため29日の月と30日の月が交互に現れる)を用い、太陰年と太陽年のずれが広がらないよう閏月をはさむ。太陽暦は季節の変化に従い、太陽年と暦を合わせるために閏日を使う。
これらの基本型に加えて、恒星の日にっしゅつしょうてん出昇天(日の出と同時に昇ること)を利用した古代の星暦や、さらに非常に複雑で精妙な、惑星周期まで組み込んだ暦もある。惑星周期を組み込んだ特殊な暦は世界史上でもマヤ文明だけに見られる。本書の後半ではこのマヤ暦について述べることにする。
マヤの暦システムへの関心が高まるにつれ、手頃なポケットガイドがないことが痛感されるようになった。現存する古代マヤの文書や石碑の解読作業は19世紀末に始まり、今も続けられている。本書は、最新の知見や研究成果を取り入れようと最大限の努力を払って作られた。
あらゆる暦の中核には「周期(サイクル)」という概念があり、それゆえにそこには予知や予言の要素も含まれる。だからここで予言しよう――この本はあなたを興味深い世界へといざなうことだろう。


◎目次
はじめに
基本の周期
太古の暦
古代中国
古代インド
シュメールとバビロン
古代エジプト
金属に刻まれた記録
ローマ暦
新世界
現存する絵文書
計数システム
精妙な暦
ツォルキン
ハーブ
カレンダー・ラウンド
暦の中の金星

火星、木星、土星
長期暦
石碑
太陽の天頂通過
アステカの「太陽の石」
銀河直列
2012年-時代の終焉
用語解説
暦に関する補遺
ポポル・ヴフ
マヤ暦の起源
驚異の日付
期間の終了日
3つの世界と819日周期
チラム・バラムの書
マヤの日付とグレゴリオ暦の換算
マヤ暦で見るあなたの誕生日

著者について

マヤ文明とマヤ暦の研究家。2012年に世界が終焉するとされるマヤの予言にかんする著作多数。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 65ページ
  • 出版社: 創元社 (2009/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4422214713
  • ISBN-13: 978-4422214719
  • 発売日: 2009/4/18
  • 梱包サイズ: 17 x 14.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 262,601位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち1.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2009年7月18日
形式: 単行本Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告