中古品
¥ 4,800
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 高橋書店・
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 平成13年初版発行、比較的キレイな状態です、「管理番号153-5」
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

叢書想像する平安文学 (第3巻) 単行本 – 2002/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2002/6
¥ 4,000
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

様々な言説形態が乱立していた平安時代。漢文や仮名テクスト、口頭または書記化された和歌や物語などは、どのように互いに媒介しあい、反発しあっているのか? この時代の言語状況をビビットに現前させる試み。


登録情報

  • 単行本: 291ページ
  • 出版社: 勉誠出版 (2002/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4585020756
  • ISBN-13: 978-4585020752
  • 発売日: 2002/06
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,527,617位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう