¥9,900
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
叡智の建築家―記憶のロクスとしての16‐17世紀の... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

叡智の建築家―記憶のロクスとしての16‐17世紀の庭園、劇場、都市 (日本語) 単行本 – 2014/1/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2014/1/1
¥9,900
¥9,900 ¥13,270
お届け日: 12月12日 - 1月13日 詳細を見る

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 叡智の建築家―記憶のロクスとしての16‐17世紀の庭園、劇場、都市
  • +
  • 記憶術全史 ムネモシュネの饗宴 (講談社選書メチエ)
総額: ¥12,100
ポイントの合計: 220pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27 [金] 9:00スタート
今年はブラックフライデーとサイバーマンデーが一度にやってくる
タイムセール予告商品を今すぐチェック。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

著者がイタリアのOlschki社より出版し、2012年度地中海学会ヘレンド賞を受賞した“L’architetto sapiente:giardino,teatro,citt`a come schemi mnemonici tra il XVIe il XVII secolo”を元に大幅に加筆修正を行い、日本語オリジナル版として再構成。記憶術と建築の創造的関係を明らかにする、建築史・美術史・科学史・哲学・文学の各領域を横断する独創的成果。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

桑木野/幸司
1975年生。2004年1月~2006年3月ピサ大学大学院博士課程。2006年4月~2009年3月日本学術振興会特別研究員(PD)(研究機関:千葉大学)。2009年4月~2011年3月Kunsthistorisches Institut in Florenz,Max‐Planck‐Institut登録研究生。2011年4月~現在、大阪大学大学院文学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2014/1/1
  • 単行本 : 542ページ
  • ISBN-13 : 978-4805507124
  • ISBN-10 : 4805507128
  • 出版社 : 中央公論美術出版 (2014/1/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび2のカスタマー評価があります。