通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
反グローバリズム旋風で世界はこうなる~日経平均2万... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

反グローバリズム旋風で世界はこうなる~日経平均2万3000円、NYダウ2万ドル時代へ! ~(TRI REPORT CY2017) 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/7

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/12/7
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 675

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 反グローバリズム旋風で世界はこうなる~日経平均2万3000円、NYダウ2万ドル時代へ! ~(TRI REPORT CY2017)
  • +
  • 金価格は6倍になる いますぐ金を買いなさい
  • +
  • 円消滅! ~第二の金融敗戦で日本は生き残れない
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 144pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

トランプ・ショックで「成長・株高」時代到来
世界経済金融変動予測実績No.1の「ウエクサTRIレポート」最新版!
2017年、株価再躍動


新潮流に乗り遅れるな! !
第1章 回復する世界経済
第2章 政治の地殻変動
第3章 中国基軸からFRB基軸へ
第4章 株価再躍動
第5章 中国・新興国・資源国の復活
第6章 トランプvsイエレン
第7章 日銀の完全敗北
第8章 アベノミクスの黄昏
第9章 TPPvs反グローバリズム
第10章 政府巨額損失と最強・常勝投資の極意
巻末には注目すべき株式銘柄<2017>収録!

内容(「BOOK」データベースより)

2017年、株価再躍動。トランプ・ショックで「成長・株高」時代到来。世界経済金融変動予測実績No.1の「ウエクサTRIレポート」最新版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 252ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2016/12/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828419276
  • ISBN-13: 978-4828419275
  • 発売日: 2016/12/7
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,246位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 小沢一郎の経済ブレーン、民主党政権で財務大臣になる予定の経済・財政・金融のエキスパートであり、中央銀行の総裁になるような第1級の人物である(財務省にとってこれほど危険な人物も他にいないでしょうね)。
 この本は、7章から9章が特に重要で、以下全体の要点:
1.デフレの要因は、唯一、財務省伝統の超緊縮財政(小泉米代理人内閣等)である。
2.安倍政権は、民主党転覆後の二度と政権交代させないためのいわゆる「見せしめ独裁政権(アジェンデ後のチリ・ピノチェト政権など)」であり、日本銀行を財務省の下部機関にして、日本経済を破壊し、日本をハゲタカ多国籍企業の狩場として差し出すものである。
3.日本の財政は、アベノミクス前は、ほぼ1千兆円ある国等の資産を考慮すると極めて健全で、1千兆円超の借金についても、赤字国債はその一部に過ぎず、ほとんどは、建設国債等の健全な借金である。「社会保障費が多すぎて財政破たんの瀬戸際」というのは、浪費体質を保持したまま25%消費税をたくらむ財務省の情報操作である。
 現時点では、消費税を上げても、8%へのアップ時と同様に、すべて浪費の拡大に使われるだけである。まずは、浪費体質の官僚体制改革(天下り全面禁止)、税の公平化(累進課税の再構築、租税回避の禁圧)、および企業献金の全面禁止が先で、消費税値上げはそのあとである。
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
レポート購読者の人は、復習感覚で。それ以外の人は、過去の株価変動で、なぜ、上がったか?下がったか?の解説本として。レポート読者以外の人は、「後出しじゃないの?」とか、「インチキ臭い。」という気持ちはわかりますよ。過去の植草さんの事件を思い出しちゃうかもしれません。しかし、この人はすごいです。政治思想はほかの人を信じるのは勝手ですが、株の事は植草一秀で乗りましょう。他の経済学者や専門家と称する人が糞に思えます。(私は、ステルスマーケティングしていない事をお約束します。)
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LvM トップ1000レビュアー 投稿日 2016/12/10
久しぶりにこの著者から威勢のいい話を聴けただけでも価値あり。
現実に経済指標がどうなるのかはわからないが。
読んで損はないと思う。gonzo soejimaの考えと比較すべし。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
植草氏の著書は毎回、購入してます。節目、節目で前書からこれまでの振り返りと、今後の考察を示して頂けるので株式投資を行う上で大変参考になります。本書の来年、日経平均23000円は、他に参考している某テクニカルアナリストの見通しとも一致しており、来年の投資環境に明るい希望が持てました。これからも期待してます。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告