友達の唄 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 一部外装に破損が見られるため、元の梱包と異なる場合があります. 未開封. 商品ケースに中程度のひび割れ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

友達の唄 Single, Maxi

5つ星のうち 5.0 44件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,080
価格: ¥ 990 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 90 (8%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の BUMP OF CHICKEN ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 友達の唄
  • +
  • 魔法の料理 ~君から君へ~
  • +
  • HAPPY
総額: ¥2,968
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/2/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: トイズファクトリー
  • 収録時間: 10 分
  • ASIN: B004H4Y38K
  • JAN: 4988061893334
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 16,975位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 友達の唄 [作詞/作曲:藤原基央] - BUMP OF CHICKEN
  2. 歩く幽霊 - BUMP OF CHICKEN

商品の説明

内容紹介

大ヒットアルバム「COSMONAUT」に続く、早くも2011年ニューシングルリリース!!

■2009年11月のシングル『R.I.P. / Merry Christmas』のリリースを皮切りに、
2010年は、4月にシングル『HAPPY』『魔法の料理~君から君へ~』をバンド初となる2週連続でリリース、
10月にはアルバムの先行シングルとなる『宇宙飛行士への手紙 / モーターサイクル』をリリース。
更に12月には、それらシングルを豪華に収録した6枚目のオリジナル・アルバム『COSMONAUT』を世に送り出したBUMP OF CHICKEN。
2010年にリリースしたシングル3枚はいずれもオリコン週間チャート1位を獲得し、
バンドとしての底力とリスナーとの強固な 信頼関係を改めて示しました。
■充実したクリエイティブに裏打ちされた2010年のリリースラッシュは、
2011年も新たなる“素晴らしい音楽”との出逢いを果たすべく、
音楽への飽くなき探究心という原動力を更に加速させながら引き継がれて行くのです。
■その新たなる幕開けの第1弾となるニューシングル『友達の唄』が、
2011年2月23日に早くもリリースされます!!
『友達の唄』は、文字通り、追憶の中に息衝く“友達”との、
切なくも心暖まるワンシーンワンシーンが、余りにも繊細で儚く美しい情景描写とともに語られる、
BUMP OF CHICKENならではの名バラードに仕上がっています。
また、サウンドでも、バンドとしては初となるトランペットの導入により、
唯一無二の“藤原基央”の歌声とも相俟って、更に気高く勇壮な響きを得ることに成功しています。

★収録曲★
M1. 友達の唄[作詞/作曲:藤原基央]
(「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」主題歌)
M2.歩く幽霊

メディア掲載レビューほか

アルバム『COSMONAUT』に続く、2011年第1弾シングル。タイトル曲である「友達の唄」は文字通り、追憶の中に息衝く`友達`との、切なくも心温まるワンシーン、ワンシーンが余りにも繊細で儚く美しい情景描写とともに語られる、BUMP OF CHICKENならではのバラード。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
早速、ドラえもんの映画を観てきました。
藤くんは旧作を軸にこの作品を作ったようですが
今回のドラえもんの映画は、新しいキャラクターが出てきたり
声優さんが昔とは変わっていたりで、頑固者の旧作ファンには不評みたいです。
が、旧作を知らない私が観ても十分楽しめたし、ボロ泣きでした。
特にエンディングに流れるこの【友達の唄】は凄く素晴らしかった。
のび太、リルル、ピッポ、そしてしずかちゃん…
みんなの思いが詰まった唄です。
大音響で聴くバンプの曲は素晴らしく、藤くんの優しい歌声にまた涙。
この唄を聴きに行くだけでも価値があります。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 segno 投稿日 2011/3/4
形式: CD
「BUMPの曲は全部好き」と言う人はおそらくたくさんいるでしょう。
しかし「BUMPの曲は全部名曲」と言ってしまう人はちょっと何か違う。
名曲だと呼べる曲が一体いくつあるのかは分かりませんが、
私の中でこの「友達の唄」は間違いなく名曲の部類に入ります。

「R.I.P.」の頃から幼少期を経た現在を描いた曲が多いですが、今作もまさにそれ。
誰もが持っている、大切な友達との大切な思い出。
誰もが経験する、辛い時も楽しい時も一緒に過ごしてきた友達との別れ。
しかし、どんなに離れていて苦しい状況だろうと、あの頃の記憶があるからこそ今現在感じられることもある。
温かく切ない、けれどとても強い。自分と友達を取り巻くそんな不確かなものがすべて集約されています。
この曲を聴いて思うことはおそらく人それぞれ違うはず。しかし心を揺さぶられるのは間違いない。

またこの曲は、映画「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ 天使たち〜」の主題歌でもあります。
ドラ映画の主題歌といって思い出すのは、映画の余韻を最大限に引き出す武田鉄矢作詞による曲達。
それが最近はただ人気アーティストが楽曲を1つ提供したに過ぎないものばかりだったのですが、今回は違う。
原作を
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この曲に出会ったのは、子どもが借りたドラえもんシリーズのレンタルDVDの中で聴いた、ほんのワンフレーズでした。そのワンフレーズの、美しい旋律と切ない歌詞が、ずーっと頭から離れず… 改めて聴いた瞬間、この曲の世界に吸い込まれました。聴き終わるまで、その場を動けませんでした。 キラキラと木漏れ日が輝くような音、暗闇を手探りするような不安定なリズム…友達への素直な思いを綴る声、そして大切な人を慕い溢れ出す感情を力強く歌い上げる声… どの一部分を取っても、今は会えない大切な人との繋がりを確かめたいという願いを、余すところなく伝えきっている気がします。 心が揺さぶられます。心が震えます。…大切な人のことを思う熱い感覚が、自分の中にも溢れ出すのを止められません。 この曲は、友達という関係だけでなく…たとえ会えなくても、かけがえのない大切な人と繋がり続けることが、どんなに私達を支え、勇気づけるのか…それを体当たりで聴くものに訴えている気がします。 今、悲しいことがあまりにも多すぎたこの時代に、年代を問わずひとりでも多くの人に聴いてほしい名曲だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
とっておきの「唄」、くだらない「唄」、続・くだらない「唄」、車輪の「唄」、飴玉の「唄」
そして、今回の友達の「唄」

BUMP OF CHICKENの唄は、とても澄んでいて、それでいて涙を誘うものが多いです

この友達の唄も例外ではありません
ドラえもんの映画タイアップと知って、「ついにドラえもんにまで楽曲提供か…」と意外な展開に度肝を抜かれたもんです

この曲は映画の雰囲気にも凄くマッチしてると改めて思ったし、ドラえもん抜きにしてもちょうど春直前のこの時期的にもよく合う

これから各々の卒業があり、友との別離が待ち受けている
それはとても哀しいことなのだけれど、だけどいつまでだって、どんなに離れていても心は近く繋がっていて、互いが互いの光となって孤独を照らしてくれるんだよと唄われています

思えば、どストレートな歌詞です、だけどそれが良い
これならドラえもんを愉しく見ている子供達にも伝わると感じます

珍しくトランペットでアレンジされていますが、曲の随所で鳥肌が起ちました
なんだか「ドラえもんの唄だなぁ」って感じがするし、それでいて「しっかりBUMPだなぁ」という感想
鳴り響くこのトランペットの音が、希
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す