通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
厩橋 がカートに入りました
+ ¥357 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付。カバー少イタミ。その他状態良好。書き込みなし。商品クリーニングの上、丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。発送完了時に発送完了メールにてご連絡させていただきます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

厩橋 単行本 – 2012/3/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/3/1
¥1,760
¥1,760 ¥172
お届け日: 7月5日 - 7日 詳細を見る
最も早いお届け日: 7月6日 月曜日
17 時間 1 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

スカイツリーの足下に広がる東京の町。そこに暮らす坂下親雄と黎子の夫婦は、ある日、厩橋に捨てられていた赤ん坊を拾う。時は穏やかに流れ、「月子」と名付けて育てた娘は16歳になり、老婆のために『たけくらべ』を朗読するアルバイトを始めた。一方、黎子は職場の図書館で会う「川向こうの男」の存在を意識するようになり―。

著者について

1959年、東京生まれ。詩人として『永遠に来ないバス』など多くの詩集を発表。2001年『屋上への誘惑』で講談社エッセイ賞受賞。07年「ダダド」で川端康成文学賞受賞。『コルタカ』で萩原朔太郎賞受賞。小説としての著書は『怪訝山』『弦と響』等多数。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません