通常6~11日以内に発送します。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
原発事故と「食」 - 市場・コミュニケーション・差... がカートに入りました
+ ¥297 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 香久山古書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。 気をつけて検品していますが、古書ですので経年劣化などある場合があります。 多少のキズ、ヨゴレ、落書き等ある場合があります。 ご納得いただけない場合は誠意ある対応を心がけています。 よろしくお願いいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

原発事故と「食」 - 市場・コミュニケーション・差別 (中公新書) (日本語) 新書 – 2018/2/21

5つ星のうち3.8 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥902
¥902 ¥60
無料配送
最も早いお届け日: 3月7日 - 13日
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 原発事故と「食」 - 市場・コミュニケーション・差別 (中公新書)
  • +
  • 風評被害 そのメカニズムを考える (光文社新書)
  • +
  • 原発事故と風評被害: 食品の放射能汚染に対する消費者意識
総額: ¥6,342
ポイントの合計: 40pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

農水産物の一大供給地であった福島は、3・11以後、現在にいたるまで、「デマ」や風評が飛び交い、苦しい状況に追い込まれている。一方で、原発事故と震災の忘却は着実に進行している。本書は、流通や市場の課題、消費者とのコミュニケーション、差別の問題などから、「食」について多面的に論じる。「食」を通して、あの事故がもたらした分断を乗り越えられるのか―。これからの社会を考える試み。

著者について

五十嵐泰正(いがらし・やすまさ)
1974年千葉県柏市生まれ.東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻博士課程単位取得退学.筑波大学大学院人文社会系准教授.専門は都市社会学・国際移動論.今も暮らす柏市で,音楽や手づくり市などのイベントを行う団体「ストリート・ブレイカーズ」の代表として,実践的にまちづくりに関わっている.
編著『みんなで決めた「安心」のかたち』(亜紀書房,2012年).共編著『よくわかる都市社会学』(ミネルヴァ書房,2013年),『常磐線中心主義(ジョーバンセントリズム)』(河出書房新社,2015年)など.

登録情報

  • 出版社 : 中央公論新社 (2018/2/21)
  • 発売日 : 2018/2/21
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 240ページ
  • ISBN-10 : 4121024745
  • ISBN-13 : 978-4121024749
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
4 件のグローバル評価
星5つ
70%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
30%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告