通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
原発ゼロで日本は滅ぶ ―“非科学"福島セシウム避難... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

原発ゼロで日本は滅ぶ ―“非科学"福島セシウム避難の国家犯罪 単行本 – 2012/12/6

5つ星のうち 3.7 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 279
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 原発ゼロで日本は滅ぶ ―“非科学"福島セシウム避難の国家犯罪
  • +
  • 原発安全宣言
総額: ¥2,839
ポイントの合計: 86pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

避難の福島人よ! 直ちに帰宅・帰郷せよ。 医学に従い、「帰還困難地域」を無視する理論をもて! 東電よ! 直ちに賠償支払いを拒絶せよ。 /[序章]日本人よ! 「脱原発」イデオロギーを殲滅せずに“日本国の絶望"を座視する積りか。 /[第一章]“非科学の極み"「帰還困難区域」の設定は、「原発テロリスト」菅直人の大犯罪。 /[第二章]“阿片"「巨額の原発補償」を吸引した福島県民の惨たる自堕落。 /[第三章]セシウム避難の福島県人は、“狂気"「脱原発」の共犯者。 /[第四章]東電の賠償支払いは、ユダヤ人大量虐殺の実行犯SSに劣らぬ“世紀の重犯罪" /[第五章]「原発ゼロの会」河野太郎氏(代議士)は、“売国奴三代"。 /[第六章]小林よしのり著『脱原発論』は、“トンデモ有害図書"。 /[第七章]“大妄想"再生可能エネルギーで国民を騙す飯田哲也氏。 /[第八章]恐怖を煽って楽しむ武田邦彦氏は、“快楽嘘つき犯"。 /[第九章]放射線恐怖を煽る、小林よしのり氏の暴論と害毒。――福島でセシウム発癌者は、未来永劫にゼロ。

内容(「BOOK」データベースより)

避難の福島人よ!直ちに帰宅・帰郷せよ。医学に従い、「帰還困難区域」を無視する倫理をもて!東電よ!直ちに賠償支払いを拒絶せよ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 253ページ
  • 出版社: オークラ出版 (2012/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775519824
  • ISBN-13: 978-4775519820
  • 発売日: 2012/12/6
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 263,321位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
政府の2点の行動(強制避難とセシウム危険報道)について、しつこい位批判しています。
本当にくどい。

小林よしのりに批判されたか知らないけど、個人的な怒りを綴った文章も読者は不愉快です。

政党の不甲斐なさと、原発の危険性は別の話です。

原発の危険性は、セシウムではなく、もしろストロンチウムが危険なわけで。
筆者もご存知ないわけは無いはず。
何故その点には触れないんでしょうね?
政党批判には使えないからでしょう。

なんと言おうと原発は危険であり不要です。

政党批判の本であって、原発に関してはすごい浅いです。
一方的に都合の良いことしか書いてない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
東日本大震災後、121円の最安値をつけた東京電力の株価は
安倍自民党の大勝で230円に上がった。
目端の利く人はこれで儲けたと思うが、いやあな感じである。
自民党に勝利させた国民は原発維持を認めたことを思い知るべきである。

で、この本の「セシウムを避けて非難を強要するのは非科学的な国家犯罪だ」という主張には
感情的に受け入れられないものがあるが、科学的に受け入れられない主張かどうかは
判断できない私の浅学。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本


 始めに、これを読んで欲しい。

---------------

 ここで食い止めなければ事故の規模はどのくらいになったのか、と私が最初に質問すると、吉田さんは「チェルノブイリの10倍です」と、答えた。
「福島第一には、六基の原子炉があります。ひとつの原子炉が暴走を始めたら、もうこれを制御する人間が近づくことはできません。そのために次々と原子炉が暴発して、当然、(10キロ南にある)福島第二原発にもいられなくなります。ここにも四基の原子炉がありますから、これもやられて十基の原子炉がすべて暴走を始めたでしょう。(想定される事態は)チェルノブイリ事故の10倍と見てもらえばいいと思います」
 もちろんチェルノブイリは黒鉛炉で、福島は軽水炉だから原子炉の型が違う。しかし、十基の原子炉がすべて暴走する事態を想像したら、誰もが背筋が寒くなるだろう。
 石油などの化石燃料はいつか燃え尽きるが、原子力はそうはいかない。ひとたび原子炉が暴走を始めれば、原子炉を制御する人が「近づくこと」もできなくなり、次々と原子炉が暴発し、さらに燃え尽きることもなく、エネルギーを出し続ける。放射能汚染は限りなく広がっていくのである。それが「悪魔の連鎖」だ。
 当然、東京にも住めなくなるわけで、事故の拡大を防げなか
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
題名通りり当然です。日本が原発をやめて喜ぶのは産油国、中国だけです。平成26年の資料で中国で運転中の原発は17基、建設中は31基です。それも殆どが沿海部です。日本で原発反対の声を上げている顔ぶれをみれば、何の意図かよくわかる筈です。第一、福島の原発事故で一人の放射能被爆者はいません。それを一切報道しないマスコミの正体も同様です。中国の原爆実験で47万人が被曝したのを調べたのは高田純教授です。
日本の原子力技術こそ国をあげ育て安全な原発を作るべきです。
原発反対の皆さん。日本で反対するならば、是非、中国政府に対し、原発反対、原発の建設中止を要求してください。
中国沿岸部の原発こそ危険極まりない代物です。 是非、頑張って中国に抗議してください。お願いします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
脱原発でなければ人間じゃないみたいなおかしなマスコミの喧伝がいかにおかしいかがわかります。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
渡部昇一、中川八洋、高田純、中村仁信、山本隆 三。 この5人はみなさん大学教授ですが、 その向こうを張ってひとり軍人が大迫力で吠えてい ます。 田母神俊雄閣下です。 「勇猛果敢 支離滅裂」と揶揄される空自文化を 体現するような言動を振りまいてきた閣下ですが、 ことが故郷福島の原発問題になると、 「用意周到 伝統墨守 勇猛果敢」と、まるで三軍 の 統合運用がばっちり機能したようなキレ者ぶりで す。 他の学者先生が言っていることを、いちばん平易な 言葉でまとめてくれているので、面倒くさがりな 読者には、実は閣下のページだけ読めば事足りる かもしれません。 特に私が好きな箇所、挙げておきます。 閣下は、かつて税金泥棒扱いされていた頃の 自衛隊といまの東電は似ていると指摘します。 両者の違いは、自衛隊には栗栖統幕議長(超法規発 言で 更迭当時、閣下はピチピチの一等空尉だったそうで す)が いたけども、 東電には腰抜けトップしかいないんだそうです。 このへんのくだりは、 田母神ファンならきっとシビれると思います。
1 コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー