中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

原発と地震―柏崎刈羽「震度7」の警告 単行本 – 2009/1/31

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

地元を欺いて、誰のための原発なのか!? 2007年夏、中越沖の激震で世界最大の原発が停止した……。謎に包まれた原発の実態、政官財の癒着を暴いて2008年度新聞協会賞を受賞したスクープ報道!

内容(「BOOK」データベースより)

二〇〇七年七月十六日、中越沖地震によって東京電力柏崎刈羽原発で動いていた原子炉がすべて止まった。設計時の想定を大幅に上回る激しい揺れに襲われ、広範囲な被害やトラブルが続発。「安全神話」が大きく揺らいだ。世界最大の原発集積地で起きた非常事態は何を意味するのか。深く検証し、断層が走る地震国・日本の「原発」を考える。2008年度日本新聞協会賞、日本ジャーナリスト会議・JCJ賞をダブル受賞。


登録情報

  • 単行本: 282ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062152339
  • ISBN-13: 978-4062152334
  • 発売日: 2009/1/31
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 495,070位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
新潟日報社特別取材班の方々に敬意を表します。

久し振りに「メディアのあるべき姿」に触れた本でした。

原発と地震という、重たい内容ですが、あとがきに記されていたように
丁寧な取材、淡々と積上げていくことで浮かび上がる事実の数々、
少しでも興味を持たれた方、これも縁です。おすすめいたします。

原発は本当に安全なのか?と考えさせられます。多方面からの取材で、
地方と都市の区別、見えない壁があると思いました。

もし、大きな地震があって原発に問題が発生して被爆したら、たぶん、
その区別は、差別となって表面化するんだろうと思います。

なぜ情報開示ができない事例があるのか?安全の根拠が公開できない、
それが解決しなければ本当に安全だとは思えませんでした。

誘致に絡む政財官の思惑など、相変わらずの国民不在の政策について
国民同士が憎みあう、犠牲になるような事態は避けたいと思いました。
コメント 134人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 響子 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/3/15
形式: 単行本
新潟県中越沖地震による柏崎刈羽原発事故のルポルタージュ
新潟日報社特別取材班が書いた渾身の一冊。

本書を読んで、まず驚かされたのは第3章の「封印された活断層」の章。
柏崎刈羽原発の周辺海域にはいくつもの「活断層」が眠っていたという事実を把握していながら、東電は公表もせず、報告を受けた国も黙認をしていたという。
2007年に、東電が活断層の存在を公表した後、巨額の寄付を新潟県知事に申し出ている。
東電の「寄付を活断層公表の日にぶつけた」姑息なやり方に憤りを感じた。
また、第4章では「なぜ未開の砂丘地に」では、原発建設地誘致活動と大物政治家が絡んでいる件が書かれている。
第5章では「四国電力」は、原発周辺海底調査を既に70年代に2度行っているのに、東電は海底調査を実施しなかったという事実にも驚いた。
また、東電と国の癒着ぶりも明らかにしており、国側が法廷で「存在しない」と証言していた文書「柏崎刈羽原発の安全審査担当の専門部会の議事録の写し」等を、「東電」が所有していた事実も怖ろしい。
柏崎刈羽原発が、東電にとっては「ドル箱」であり、その再開を期すための「寄付」という思考自体に震撼した。
その他「被災住民の思い」「取材班からのメッセージ」など、興味深い記事が多く掲載されている。
コメント 170人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3.11東日本大震災から、さかのぼること4年前。新潟中越沖地震。柏崎刈羽原発で想定を超える震度7という揺れを受けた後の記録である。

今回の福島第1原発につながる構図や政府や東京電力の構造的な体質がすでに本書で指摘されている。

すなわち、
緊急停止しても、地元の自治体は1時間東電とは連絡が取れなかった。
変圧機から火災が起きても消火配管が地震で寸断されて消火栓が使えず消防社が到着するまで2時間火災で燃え続けた。
使用済み燃料プールから水があふれ出ていたのにかかわらず非管理区域からの放射性物質漏れを特定できたのは発見から5時間以上経過してからであり、さらにこれが日本海に流れ出ていたことが判明したのはさらに後になってからであった。
設計上の耐震基準をはるかに超える2.5倍の800ガルという揺れの強さを受け、これを「想定外」とした。
さらには、2003年に付近を走る7本の活断層を把握していたのにかかわらず、公表してこなかった。
安全検証はメーカー頼み。そして、原子力の機器に関しては「故障」とか「壊れる」という言葉が禁句となって、どんなに老朽化しても「新品同様」と言い張っていたという笑えない話。
などなど。

オイルショック後の電力不足をトラウマに、原発反対派
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Avalon VINE メンバー 投稿日 2011/4/14
形式: 単行本 Amazonで購入
2011年3月11日に発生した東日本大震災によって福島第一原発事故が発生。
4月の時点で収束の見込みは立っておらず、放射能汚染拡大の危機は今なお進行中です。

この事故に関して、複数の組織からの報告が連日の様にマスコミ報道されます。
しかし、その実、原発の状況はともかく、どの組織がどう事故に関与し、どういうスタンスで
ことに当たっているのか、さっぱり判りません。

地震は原子力発電所にとって、あきらかに弱点の様で、過去にいくつものトラブルを発生させて
います。その中でも中越沖地震によって引き起こされた柏崎刈羽原発事故は、「想定外の」火災と
放射能漏れが発生した事故でした。運良く大事故には至りませんでしたが、あわや、という状況
だった様です。

原発は危険と隣り合わせの技術です。何か事故が発生したら、当然のことながら危機管理が必要
となります。いかにこちらの被害を最小に押さえるか?事故ると原発相手に戦う羽目になります。
原発は待ってくれません。ちょっとした判断ミスが、国民の財産を奪い、命を危うくします。

この本を読んで良く判ったのですが、残念ながら東電には、事故を起こした原発と戦う能力は無さ
そうです。あるのは利権
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー