+ ¥2,000 配送料
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、本庫-ponko- が販売、発送します。
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 青幻舎 カバー背角少破れ
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

原田直次郎 西洋画は益々奨励すべし (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/2/23

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/2/23
¥2,750
¥2,750 ¥1,540
お届け日: 8月14日 - 16日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

森鴎外の小説「うたかたの記」の主人公のモデル、洋画家・原田直次郎。その遺作展から約一〇〇年の歳月を経た今日、原田の日本近代絵画に残した功績を再検証する。

著者について

原田直次郎(1863[文久3]〜1899[明治32]年)江戸に生まれ、
幼少期から仏語を学ぶなど西洋文化に触れて育ったのち高橋由一に学び、さらに西洋絵画を学ぶため渡独、技術を習得。
帰国後は後進の育成にも努めた。36歳没。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年12月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入