通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
原子力発電所が二度と過酷事故を起こさないために (... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯なし】◆ページは良好な状態です。◆カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。◆ご注文確定後、通常1-2日程で配送予定(日曜・祝日除く)◆万が一、商品に不具合があった場合は、迅速に返金させていただきますので、ご安心の上お取り寄せください◆日本郵便(ゆうメール/ポスト投函)にて発送いたします◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

原子力発電所が二度と過酷事故を起こさないために (原子力政策への提言〔第一分冊〕) 文庫 – 2016/1/20

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2016/1/20
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 823

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 原子力発電所が二度と過酷事故を起こさないために (原子力政策への提言〔第一分冊〕)
  • +
  • 防災までを共に考える原子力安全 (原子力政策への提言)
  • +
  • 皆で考える原子力発電のリスクと安全 (原子力政策への提言〔第三分冊〕)
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

●内容紹介
「私たちは、福島第一の原子力事故という稀有な経験をし、多くの知見を得ました。これを国内の原子力発電所の安全確保に生かしていくことはもちろん、世界の原子力利用において潜在的に持つ脅威を低減させ、原子力安全を確保することに貢献することは、私たちの重大な責任と考えます。
本書は、「原子力発電所過酷事故防止検討会」での議論の成果として平成25年4月22日に発行した報告書を元に、改めて原子力政策への提言として発刊するものです。検討会では、福島の事故を反省し、原子力の過酷事故を二度と起こさないためになにをすべきかを議論し提言として報告書にまとめました。
報告書の作成から早三年が経過しようしています。原子力関係者の間には、事故の反省やここに述べている提言を忘れ、敬遠しようとする風潮さえ感じられます。原子力発電所の再稼働が緒に着いた今、原子力関係者に、改めて原子力再生のためには福島第一発電所事故を原点として、それぞれなすべきことを再度熟慮して行動して頂きたく、本書の発刊がそのきっかけとなることを願うものです。また、専門家に限らず多くの方にはご一読されて、原子力の安全確保に関する取り組みをご理解いただき、原子力に目を向ける参考としていただければ幸いです。(発刊にあたってより)」
推薦の言葉
「この本を是非とも原子力発電の安全確保、特に過酷事故防止に真剣に立ち向かう技術者、工学者、事業関係者、規制当局者諸氏に読んでもらいたい。著者等は過去数十年にわたり、原子力が人類社会に果たすべき重要性を深く認識し、原子力技術、工学の発展に全力を捧げてきた。福島原発事故の深い反省を踏まえ、技術、工学の両面から原因を究明し、原発過酷事故が二度と起こらぬよう、知識と経験の限りを尽くして、具体的提言をしている。」(松浦祥次郎(一社)原子力安全推進協会代表)

著者について

●著者について
原子力発電所過酷事故防止検討会編集委員会
委 員 長 齋藤 伸三 元原子力委員会委員長代理、元日本原子力研究所理事長等
委員長代理 宮野 廣 法政大学大学院デザイン工学研究科客員教授(元日本保全学会副会長)
委 員 村松 健 東京都市大学工学部原子力安全工学科客員教授
幹 事 小田 公彦 (公社)科学技術国際交流センター専務理事
幹 事 小岩井忠道 (国研)科学技術振興機構サイエンスポータル編集長
顧 問 阿部 博之 (国研)科学技術振興機構顧問(元東北大学総長、元総合科学技術会議議員)


登録情報

  • 文庫: 178ページ
  • 出版社: 実業公報社; 1版 (2016/1/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880380504
  • ISBN-13: 978-4880380506
  • 発売日: 2016/1/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 950,293位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年11月17日
Amazonで購入