通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーに日焼け・ヨゴレ・キズ・イタミがあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

原子力のことがわかる本―原子爆弾から原子力発電まで (チャートBOOKS) 単行本 – 2003/7

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 77

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 原子力のことがわかる本―原子爆弾から原子力発電まで (チャートBOOKS)
  • +
  • 池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

原子爆弾から原子力発電まで、原子力の長所・欠点を写真とイラストをまじえてわかりやすく紹介。修学旅行や社会見学の準備に、調べ学習に最適。子供から大人まで一緒に読める一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

舘野/淳
1937年、旧奉天市生まれ。工学博士。東京大学工学部応用化学科卒業。日本原子力研究所研究員を経て、1997年から中央大学教授。日本科学者会議原子力問題研究委員会委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: 数研出版 (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4410138162
  • ISBN-13: 978-4410138164
  • 発売日: 2003/07
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 323,746位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 原子力技術に関する解説書の中でおそらく一番分かりやすい本です。
「高速増殖炉」ってどんなもの?、「原爆」と「水爆」はどう違う?、等「ことば」は知っているけど、詳しくは知らないという用語を分かりやすく説明してくれています。
 表紙だけ見ると子供向けですが、原子力発電所の種類とその構造、もんじゅ等の原発事故の具体的な解説等、大人にも読み応えは十分です。
 原子力発電所の存否についてはいろいろ議論があり、一方の意見に偏った類書も多いのですが、この本は両者の議論を紹介しつつも中立的な立場をとっています。その点でも好感が持てました。
 値段も手ごろであり、自信を持ってお薦めできる1冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中高生向けで、最初にマンガがのってるなど読みやすい。
原子力のいい点も悪い点もひっくるめて客観的に書くよう努めており、
読者に判断をゆだねている所に好感がもてた。
オススメっす☆
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
福島原発の事故を受けて、息子と一緒に原子力発電のことを勉強したくて、この本に行き当たりました。写真が多用され、子供向けに書かれているので、たいへん読みやすいです。ただ、筆者は、"Anti”東電の立場で執筆されているので、多角的に原発問題を把握するには他の原発関連書籍をすう札読むことをお勧めします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告